通学トレーニング日記 | 警察犬・家庭犬のしつけ・訓練は埼玉上尾の梅香荘

通学トレーニング日記

 通学トレーニング日記☆おとちゃん☆

プロフィール

 

おとちゃん①

 

はじめまして、トイプードルのおとです。

 大好きなママと出会って2年になります。

 とってもやさしいママなんですけど、お仕事がとっても忙しくていつもはお留守番です。今まで、あんまりお外に遊びに行く機会がなくて、他の人やわんこさんと遊ぶことがなくて。

 だからお外はちょっとドキドキしちゃう場所。

 ちょっと淋しいな、と思うこともあるけど、ママがお家にいる時はボールやひっぱりっこで遊んでくれるからお家の中は大好き。

 たまに探検してみたりするけど、悪戯はしないよ。だって、ママが困っちゃうでしょ?

 そんな私にママが見付けてくれたのがこの学校なんです。はじめての場所はやっぱり緊張します。はじめましての人もたくさんいるし、はじめましてのわんこさんもたくさんいるから、今はドキドキでいっぱい。

 だけど、お留守番の時間を楽しく過ごしてほしい、ってママが見付けてくれた学校だから、私もちょっと頑張ってみます!

 仲良くなれる人がいっぱいいたらいいな!

 

 

 

初日5月3日

 

 

今日から通学トレーニングに通いはじめたおとちゃん。伺っていた通り、はじめての場所に緊張気味の様子でした。

おとちゃん①

 

 

 おとちゃん②

 

まずはおとちゃん、入学の記念に外でハイチーズ。(上の写真↑↑)

こちらにまで彼女のドキドキが伝わってきそうな表情ですが、少しずつ慣れ、可愛らしい姿が見られるのが楽しみです。

 

初日の今日はまず、学校とスタッフに慣れてもらうことが目標。

人見知りさんだと伺っていたのですが、はじめましてのスタッフが相手でも、なでられるのは大丈夫でした。抱っこでの移動の時も嫌がって暴れてしまうようなこともなく、とてもいい子でいられました。

 

午後は、少しですが室内で自由に過ごせる時間を設けていました。

人見知りのわんこさんはそんな時、部屋の隅で動けなくなってしまう子もいるのですが。緊張しつつも興味を持った人、物に自分から近付いて行き、匂いを嗅いでは次の興味へ、と好奇心が強い一面を見せてくれました。

 

ドキドキの初日を終えたおとちゃん。

少しずつ学校に慣れて、たくさん可愛い姿を見せてくださいね!

 

 

 

 

 

 

2日目5月7日

 

 初回のトレーニングから3日空いてしまった2回目ですが、おとちゃん、少し緊張は解けてきたかな?

 早速、トレーニングの様子を覗いてみましょう!

 

 今回は、同じ通学トレーニングのコースに通っているわんちゃんが特に多い月曜日。曜日のタイミングもあり、日にちが空いてしまったので、スタッフはどんな反応を見せてくれるのか期待にドキドキ。きっと学校に到着した直後のおとちゃんは緊張のドキドキだったのでしょうね。

 

 写真を撮りそこねてしまったので、 !NOT PHOTO! ですが。

 とっても柔らかいやさしい雰囲気のママからスタッフにリードが渡され、

「行ってきます!」

 お荷物も受け取り、おとちゃんは他のコースでお預かりしているわんちゃん、ペットホテルの利用でお泊まり中のわんちゃん達のいるお部屋で一旦休憩です。

 このお部屋にいる子達はみんな元気いっぱい!

 あまりの賑やかさにちょっと不安そうながら、ハウスに向かいました。

 

 さて。休憩の後は、今日のトレーニング開始です!

 昔話風にいうなら「おっかなびっくり」。

 そんな様子で、室内でのトレーニングに向かいます。といっても、まだまだ本格的なものではなく、学校そのもの、他のわんちゃん達がたくさんいるという環境に慣れる為の時間です。

 その為に今日は、幼稚園コースで通ってくれているわんちゃん達とご対面! です。

 

 

IMG_6988

 

 やっぱりまだまだ緊張している様子。

 おとちゃんより早く通いはじめていた子たちは、トレーニング前後の時間を思い思いに過ごします。

 自分がいない間、誰が来ていたのかな?

 あの子今日きてるんだ! 遊んでこよう!

 そんな吹き出しを頭の上につけてあげたいくらい、とってもお喋りなしっぽと目のキラキラ感。まるで小学校の朝の教室のような印象です。

 

 そんな慣れた子たちから少し距離を置いて、隅っこから様子を伺っていたおとちゃんですが、一人の子が近付いてきてくれました。

 

IMG_6989

「はじめまして」

 と挨拶に来てくれたのは、ゆずちゃん。同じトイプードルの女の子です。

 一回り大きいゆずちゃんに、おとちゃんは完全にフセの体勢。困ったように側にいたトレーナーに視線で助けを求めてしまいました。

 

 次におとちゃんの隣に来てくれたこちらの子は小麦ちゃん。

IMG_6981

 やさしくて愛嬌たっぷりの小麦ちゃんに、おとちゃんも少し安心してくれたのかな?

 先程より穏やかな表情が印象的でした。

 

 他のわんちゃんたちに慣れるのもおとちゃんの課題のひとつ。

 前回、初日が比較的静かな日だったこともあり、今日は刺激がいっぱい!

 犬種も性格も違うわんこさん達と触れ合って、たくさん経験積んでいこうね!

 

 

 

 

 

3日目5月9日

 

 

 初日の不安そうな顔が形をひそめ、好奇心の強さが出てくるようになってきたおとちゃん。

 基本的なトレーニングからスタート! です♪

 

 DSC_1607

 

 

 集中している先は、おやつ? トレーナー?

 

  DSC_1608

 

 

 真っ直ぐ歩いて、華麗にターン!

 

  DSC_1609

 

 

 元の位置まで戻って、たくさん褒めてもらいました!

 

  DSC_1611 

 

 テンションを少し落ち着かせて、ご褒美のおやつ♪

 

 外でのトレーニングはとっても上手に頑張れました!

 

 

 

 

 

 

 

4日目5月14日

 

担当トレーナーの野呂田さんと一緒のトレーニング2日目の今日。

お外でトレーナーとコミュニケーションを取りながら遊びました。

今日の目標は「担当トレーナーに集中すること!!」

 

 IMG_7026

 

トレーナーの野呂田さんが、おやつを持って優しく「来い」と言います。

 

すると、おとちゃんは野呂田さんのもとに来てくれました。

でも、まだ周りが気になっている様子です・・・。

 

IMG_7019

 

なんとか、トレーナーの言うことを聞いてくれているので、

そのまま「スワレ」と指示を出してみました。

 

IMG_7020

 

梅香荘3日目にも関わらず、とっても上手に「スワレ」が出来ました。

ご褒美のおやつ(^_^)  おいしいね!!

 

IMG_7029

 

今日は「ふせ」もしてくれました!!

トレーニング中、頑張ってトレーナーに集中していたおとちゃん☆

今後が楽しみですね(^_^)

 

 

 

 

 

 

 

5日目5月17日

 

今日はスタッフ用の休憩室で過ごしました(^_^)

 

IMG_7292

 

本日の可愛いワンショット☆

 

IMG_7310

 

 

さすがトイプードルのおとちゃんは、甘えん坊の天才です(笑)

可愛い顔で、担当トレーナーに甘えておやつをいただき!!

 

IMG_7297

 

隣にいた事務スタッフさんにも近づき、おやつをゲット!!

 

IMG_7301

 

IMG_7302

 

あらビックリ!!

初対面のスタッフさんにも、「スワレ」「フセ」をしてくれました。

基本のトレーニングの「スワレ」「フセ」も人とのコミュニケーションをとるなかでも活用できます。

この様に、言うことを聞けば、たくさん可愛がってもらえます!! そして人を好きになっていきます。

 

これからも、色々な人とコミュニケーションをとって、たくさん誉めてもらおうね(^_^)

 

 

 

 

 

6日目5月23日

 

本日は通学トレーニングのわんこ達が一同に集結しました!!

そんな今日のおとちゃんは、室内のパピー教室でたくさんの小型犬達とコミュニケーションを取りました。

 

IMG_6986

 

今日は特別大勢だったので、少し困惑気味でしたが、この様な経験もおとちゃんを強くしていきます。

 

頑張れ、おとちゃん!!(^_^)

 

 

 

 

 

7日目5月25日

 

 

今日で、通学トレーニング7日目のおとちゃん。

早いものでトレーニングを始めて1週間が経ったと言うことになります。

 

そんな今日のトレーニング内容は・・・。

 

まずは、お外に出たらたくさん動けるぞー!!と運動場内を走り回りました。

 

おと5月25日②

 

 

そして、おとちゃんの出来る「スワレ」や「フセ」を指示し、したらおやつ。

 

おと5月25日①

 

 

 

 

 

おと5月25日③

 

 

普段は、室内で過ごすことが多く、あまりお外になれていないおとちゃんです。

とにかく、おとちゃんの素の明るさが出てくるまで、無理な挑戦はさせません。

 

おと5月25日④

 

トレーニング中、トレーナーが誉めてくれていると、お得意の甘えのポーズ(可愛い~♡)

 

どんどん、楽しくなっていき表情が明るくなってきたおとちゃんでしたが、

トレーニング中、遠くの空から雷鳴が・・・

 

おと5月25日⑤

 

 

すっかり、おとちゃんのお顔の雲行きがあやしくなり、慰められながら、ハウスに戻っていきました(^_^;)

 

 

 

 

 8日目5月28日

今日は、パピー教室でマルチーズのベティーちゃんと遊びました。

5月28日①

 

本日のおとちゃんのお相手は、1歳半の活発な女の子です。

おとちゃんとは、性格が逆なのですが、どのように接するでしょうか・・・?

 

5月28日③

 

5月28日②

 

おとちゃんは、担当のトレーナーのもとを離れようとせず、やんちゃなベティーちゃんが遊びに誘っても追い払おうとしてしまいました。

 

きっとトレーナーを守ろうとしていたんでしょうね。

おとちゃんは勇敢な一面も持っていました!!

 

5月28日④

 

 後半は、2頭はなんとか距離を取りつつ、、ケンカせずに過ごしました。

合ったばかりの時はビックリして追い払ってしまいましたが、ベティーちゃんもそんなおとちゃんの気持ちを察してくれました。

ケンカをしないために、距離を持って接するというコミュニケーション。

集団で生きる人と犬に共通するコミュニケーションですね。

 

9日目5月31日

 

今日は、地元の中学生が職場体験で、梅香荘にお手伝いに来てくれました。

今日は、そんな中学生と接しました。

 

【おと】5月31日①

 

おとちゃんは、おやつが貰えると思うと、必ずお座りをします。

とってもお行儀が良いですね(^_^)

初対面の中学生にもとても友好的でした。

 

【おと】5月31日④

 

また、一緒に過ごしたワンコは

今週から通学トレーンイングに来たばかりの、トイプードルのユキちゃん(4歳)

マルチーズのベティちゃんです。

 

【おと】5月31日③

 

ベティちゃんにはおやつを横取りされてしまいましたが、ケンカせずに過ごせました。

さすがおとちゃん!! 大人~(^_^)

 

【おと】5月31日⑩

 

午後は、トレーナーの野呂田さんとマンツーマンでトレーニングです。

 

【おと】5月31日⑧

 

指導手の左について座る「脚側停座」やスワレやフセと言った基本の姿勢の1つである「立って」の練習が始まりました。

 

【おと】5月31日⑨

 

これからも、頑張れおとちゃん!!

 

 

 

 

 

 

10日目6月6日

 

今年もあっという間に梅雨の季節となり、おとちゃんも通学トレーニングを始めてから1ヵ月が経過しました。

今までは、学校に慣れること、担当のトレーナーに慣れることが課題だったおとちゃんですが、

担当トレーナーの野呂田さんともすっかり仲良しになり、学校でも明るく元気な様子を見せてくれるようになりました。

 

そんなおとちゃんも今日は新しい課目にチャレンジしました。

トレーナーの左についてスワレをする『脚側停座』です。

 

おと【6月6日】①

 

 

トレーナーが手に持ったおやつに注目して、おやつを追いかけ「あとへ」と言われながら左につく事を繰り返し行いました。

集中力の高いおとちゃんは、あっという間に覚えてくれました。

さすがです!!

 

おと【6月6日】⑥

 

↑↑ ご褒美のおやつ(^Д^)

 

 

トレーニングのあとは、おとなりでしつけ教室をしていた、ラブラドール君に挨拶しました。

 

おと【6月6日】②

 

はじめは、自分よりも遥かに大きい大型犬に怖がってしまい、トレーナーの後ろに隠れてしまいました。

 

しかし、ラブラドール君のオーナー様に優しく声をかけられると勇気を出して一歩前へ

おと【6月6日】③

 

優しいお母さんからおいしいおやつをもらいました!!

 

そして・・・

 

 

おと【6月6日】④

 

おと【6月6日】⑤

 

ラブラドール君も優しいことがわかると一緒におやつを食べることが出来ました。

おとちゃん、良かったね(^_^)

 

 

 

11日目6月14日

 

 

一週間ぶりの通学のおとちゃん。

前回は、いよいよ新しいトレーニングの挑戦で、『脚側停座』の練習をしました。

おと【6月14日】①

 

今日も早速その練習を開始!!

おとちゃん、集中力バツグンでした!!

調子が良いので、このまま『脚側行進』(左について歩く)にも挑戦です!!

 

おと【6月14日】②

 

まさに見本のような出来映え!!素晴らしい~!!

 

おと【6月14日】③

 

とってもお利口さんだったので、おやつのご褒美

 

おと【6月14日】④

引き続き、『まて』の練習

トレーナーは、リード一杯に離れて、おとちゃんの後ろを通って戻ります。

 

おと【6月14日】⑤

 

『まて』からの『来い』

一目散に来て、とっても優秀でした!!

 

そして、トレーニングが終わった後は、思いっきりオモチャで遊びます!!

 

おと【6月14日】⑦

 

おと【6月14日】⑧

今までのおとちゃんは、お外ではあまり遊ばなかったのですが、今日は、オモチャを投げると思いっきり追いかけました。

どんどん、梅香荘の環境に慣れてきてくれた証拠です。

 

おと【6月14日】⑩

 

たくさん、遊んだ最後は、トレーナーさんに甘えて、今日のトレーニングは終了しました。

 

お疲れ様でした(^_^)

 

 

 

12日目6月18日

 

 

 今月に入って、トレーニングの内容に課目としてのメニューを取り入れはじめた、おとちゃん。

 今日もいつものように楽しく頑張ろうね!

 

 と思っていたら……。

 午前中、学校のすぐ隣では、造園の方がお仕事中。離れていてもよく聞こえるチェーンソーの大きな音に、びっくりしてしまったおとちゃんは担当の側を離れません。

 表情が雲行き怪しっ!

 

おと【6月18日】①

「なんか大きい声の人が怒ってるよ!」

 なんて言いつけてるのかな?

 

 とはいえ、じゃあ今日はハウスにいようか♪

 な〜んてことはできないですよね。

 これまでの約1ヶ月、学校の賑やかな環境にも、はじめは恐る恐るだったお外にも慣れることができた、おとちゃん。大好きな担当がいてくれたらきっと大丈夫!

 

おと【6月18日】②

「離れないでね?」

 

 ぴったり体を寄せるおとちゃんは、担当とのハグ&大好きなオヤツで少しずつ落ち着いてきた様子。

 

おと【6月18日】③

 

 できるところから復習を兼ねて動きはじめてみました。

 はじめはぎこちなかった動きも、少しずついつものおとちゃんらしい優雅さが戻ってきました。

 

おと【6月18日】⑤

「大好きなこの人が大丈夫だよ、って言ってくれたんだもん」

 

 いつものペースに戻ってきたおとちゃんの、お手本のような「スワレ」。褒めてもらえるのも勿論大好きだけど、やっぱりオヤツのご褒美が1番好き!

 この頃にはすっかり、チェーンソーの音なんて気にならなくなったようです。

 

 ここからが本番だよ、おとちゃん!

 

おと【6月18日】④

 

 今日もまた【脚側行進】の練習をはじめます。

 あっという間に覚えてくれたおとちゃんは、当たり前のように担当の左隣について歩けていました。

 

おと【6月18日】⑥

 

 続いては【脚側停座】の練習。

 こちらもあっという間に覚えてくれたおとちゃん。

 今日も当たり前のようにサラッとやって見せてくれました。

 

 この【脚側行進】と【脚側停座】の2つですが、基本の「スワレ」「マテ」といったトレーニングをはじめてから、最低でも1〜2ヶ月かかるものなんだそうです。

 おとちゃんが学校に通いはじめたのがGW中のこと。今日で丁度1ヶ月半です。しかも彼女は週に2〜3回の通学でのトレーニング。

 とても速いペースでトレーニングを吸収してくれています!

 すごいね、おとちゃん!

 お家でもママがトレーニング頑張ってくれていたのかな? ありがとうございます!!

 

 

 さて。

 午後は他の幼稚園&通学トレーニングで通ってくれているわんこさんたちと交流の時間です!

 

おと【6月18日】⑧

 右端がおとちゃん。

 左上、ミニチュアダックスのナオくん。トイプードルのユキちゃん。

 中央、白に黒ブチのミニチュアピンシャーが花道くん。

 おとちゃんの向かいが、ミニチュアシュナウザーのはるちゃん。

 

 はじめて室内トレーニングの部屋にきた時は、ソファの上から遠巻きにみんなを眺めていたおとちゃんですが、今はみんなの輪に入って本当に楽しそう!

 毎回、会うメンバーが違うのもとてもいい刺激になっているんでしょうね。

 

おと【6月18日】⑨

 

 そしてすっかり馴染んだおとちゃんは、僕も欲しいな〜と見つめる花道くんを横目に、担当ではないスタッフからおやつをいただき!

 

 午後も刺激たっぷりの充実した時間を過ごしたおとちゃんでした。

 

 

おと【6月18日】⑩

 

 また次回も頑張ろうね!

 

 

 

 

 

13日目6月21日

 

今日のおとちゃん。

午前中は、ダックスフンドのすずちゃん・りんちゃん・トイプードルのゆきちゃんと遊びました。

大分ワンちゃんの輪に慣れ、楽しそうでした。

 

午後は、お外でトレーニング。

前回同様、『脚側行進』(あとへ)や『まて』の練習をしました。

おと【6月21日】①

 

 

おと【6月21日】②

 

 

おと【6月21日】③

 

今日は、おとちゃんの集中力バッチリ!!

とっても上手に練習できました(^Д^)

 

おと【6月21日】④

 

 

ご褒美のおやつをむしゃむしゃ(o^^o)

おいしいね☆

 

おと【6月21日】⑤

 

「もっとちょうだい♡」

とおとちゃん、欲張りだな~(^○^)

 

 

 

 

おと【6月21日】⑦

 

 

お外の環境にもどんどん慣れてきました。

室内と同じように、膝の上にのって甘えたりおもちゃで遊んでくれるようになりました!!

 

おと【6月21日】⑧

 

カメラにも慣れてきたようです。

カメラを向けて呼ぶと、すぐにカメラ目線をくれます!!

ありがとう!おとちゃん。

 

 

 

 

 

 

14日目6月25日

 

 トレーニングの内容も進み、「アトヘ」の練習に進んでいるおとちゃん。

 今日はどんな様子だったでしょうか。

 早速、覗いてみましょう!

 

 一昨日までの雨模様もどこへやら。昨日の午後から晴れはじめた学校周辺は、今日はまさに夏日! 30度を超えてしまっていましたが、夏本番よりは少し湿度低めかな、という感じです。

 早速、暑くなりすぎてしまう前に、とおとちゃんのトレーニング開始です。

 

 いつもはとてもトレーニングを楽しみにしてくれていることが伝わってくるおとちゃんですが、今日はどことなく表情の雲行きがアヤシイ感じです。

 

625 4

「今日は私、気分じゃないの」

 

 そんな声が聞こえてきそうなこちらの表情。

 わかるよ、暑いもんね。

 でもちょっとだけ頑張ろう?

 担当もおとちゃんの気持ちを汲みつつ、彼女のテンションを上げにあの手この手。

 

625 1

 

 最近見せてくれるようになった、ちょっぴり甘えん坊さん顔にハグのお返し。

 大好きなオヤツで気を引いてみたり。

 いっぱい撫でて徐々にテンションを上げていきます。

 こちらの表情、どことなく『仲良し女子のナイショ話風景』に見えませんか? 学生時代の教室の片隅、なイメージです♪

 

 さてさて。

 無事に担当の気持ちが通じたようで、おとちゃん、気分が乗ってきました。

 

625 5

 

 更にテンションを上げてトレーニングに繋げていくために、お得意の「スワレ」、「マテ」、「フセ」でめいっぱい褒めます。

 褒められると嬉しくなってしまうのは、わんこさんも人間も同じ。おとちゃんもどうにかやる気を出してくれました。

 

 おとちゃんの気分が変わらないうちに、早速今日のメニューです。

 

 まずは前回までの復習を兼ねた【脚側行進】から。

 

625 8

 

 担当としっかり目を合わせながら歩きはじめます。

 気分の乗ってきたおとちゃんは本当に優秀!

 まだこのトレーニングをはじめたばかりだとは思えない程スムーズにこなせてしまいます。

 

625 10

 

 真っ直ぐ歩いた後は、「アトヘ」の指示でキレイにターンです。

 更にトレーニングとしては【脚側停座】という名前の、トレーナーの左隣に座るメニューもあっさりこなしていました。

 まだ通いはじめてやっと2ヶ月の彼女ですが、理想的なペースで進んでいます。

 

 続いてはこちら。

 

625 13

 

 少し写真が暗くなってしまったのでわかりにくいかも知れませんが、おとちゃんと担当との距離は5m程。

 因みにこれ、ノーリードです。

 

 これはおとちゃんに「スワレ」の指示をして、担当だけが先に歩いて行きます。その間、おとちゃんは指示された場所で「スワレ」をして待ちます。

 記事担当の事務スタッフ宅にもわんこ三兄弟がいますが、これってなかなかに難しいんです。あとちょっと! というところで走ってきてしまったり、別のことに気を引かれて遊びに行ってしまったり。絶賛練習中です。

 それを涼しい顔でこなしてしまうおとちゃんは本当にすごいです!

 

 少し話が逸れてしまいましたね。

 

625 14

 

 担当が目安になる距離まで離れたところで「コイ」の指示。

 これまた写真が小さくなってしまっていますが、とっても嬉しそうな表情で走りよってきてくれました。

 この後はもちろん、大好きなおやつと、いっぱい褒めてもらって大満足のおとちゃんでした。

 

625 15

 

 何セットかずつのトレーニングの後は、やっぱりご褒美のおやつ♪

 暑い中たくさん頑張ったね!

 お疲れさま、おとちゃん!

 

 

 

 

 

 

15日目6月28日

 

梅雨の季節と思いきや、真夏のような暑さが続いていますね。

今日もおとちゃんは、そんな暑さに少々バテ気味・・・。

やはり、はじめはトレーニングに力が入りませんでした・・・。

今日も前回同様、やる気スイッチを入れるために、強制的にトレーニングを進めて行くのではなく、走ったり撫でたりおやつをあげたりして、テンションを高めてあげます。

おと【6月28日】①

 

おと【6月28日】②

 

おと【6月28日】③

はい、やる気スイッチが入ったようです。

早速トレーニング開始です!!

 

おと【6月28日】④

 

脚側行進の『あとへ』はいつもトレーナーに集中できていることを心掛けます!!

 

おと【6月28日】⑤

 

停座及び招呼の『スワレ → まて → 来い』では、今回10メートル離れて挑戦!!

 

 

おと【6月28日】⑥

 

 

担当トレーナーさんが大好きなおとちゃんは「来い!!」と言われると勢いよく駆け出しました。

とっても素晴らしい(^_^)/~

 

おと【6月28日】⑦

 

スタート地点へリードを付けない状態での『あとへ』で戻ってみます。

集中力の高いおとちゃん、上手にこなしました。さすがです!!

 

おと【6月28日】⑧

 

 

おと【6月28日】⑨

 

最後は、『フセ』『立って』のおさらいをして、トレーニング終了。

暑い中お疲れ様でした(^_^)

 

おと【6月28日】⑩

 

午後は、室内で通学トレーニングのお友達と遊びました。

新しいお友達は、ミニチュアダックスフンドのりん君とももちゃん。

みんな仲良くね~!!

 

 

 

 

16日目7月2日

 

 早速のようにジリジリと、焼けつく暑さを振りまく夏色太陽の下、今週もトレーニングの様子をお伝えです!

 

 前回は暑さにウンザリしてしまっていたようですが。……これは私たち人間もですね。

今日のおとちゃんはご機嫌いかが?

 やる気はすんなり出てくれたかな?

 ついて行ってみましょう♪

 

 

 お外でのトレーニングは午前中に!

 これからの時期、これは熱中症を避けるための鉄則のようなものですね。

 人間のあかちゃん、ちびっ子ちゃんも外遊びは午前中ですもんね。

 わんこさん達も同じです。

 特に小型犬は地面に近いので尚更です。

 

 

おと【7月2日】9

 

「またお外? 私、嫌なんだけど」

 そんな声が聞こえてきそうですが、それを簡単に

「ワガママ言わないで!」

 とはバッサリ言い切れない今日の暑さ。

 こればかりはどうにもしてあげられないけど、お互い暑いからこそ、ちょっとだけ気持ち切り替えてサクッと終わらせちゃおう!

 

 ということで。

「おとちゃんの大好きなオヤツだよ~!」

 今回は今まで一番効果のあったオヤツ作戦! です。

 担当もなんとかテンションを上げてもらうべく内心では必死。

 こういう人間の気持ちって、わんこさんたちはとても敏感に気付いてしまうので、それを悟られないように、上手く隠さなくてはいけません。

 

 ともあれ、どうにかテンションの上がってきたおとちゃん。

 

 

おと【7月2日】2

 

 今までの復習も兼ねてまずは【脚側停座】(左隣でスワレ)です。

 ん〜! さすが完璧!!

 気持ちいい程、アッサリとこなしてくれます。

 

 

おと【7月2日】1

 

 そして続いては【脚側行進】(左隣を歩く)です。

 こちらも完璧!

 テンションさえ上がってくれれば、一度できるようになったメニューはあっさりできてしまうんです。

 さすがだね!

 

 

 この2つを数回繰り返し、おとちゃんのテンションが上がり切ったところで、今日のメインとなるトレーニングをはじめます。

 今、メインメニューとしてトレーニングしている課題は、【脚側停座及び招呼】というものになります。

 内容としては、担当の左隣で「スワレ」「マテ」をし、そのまま10m離れるのを待ちます。そこではじめて「コイ」の指示で担当の元へ行きます。そして最後は「アトへ」で左隣に戻ってきます。

 

 なんて文章で表してしまうと、イメージできるような、できないような……、ですよね。

 

 ではおとちゃんにモデルになってもらいましょう♪

 

おと【7月2 日】3

 

 メインメニューに入る前、担当の左隣に「スワレ」「マテ」をした上で、リードを外したところです。

 ここからが本番だよ!

 頑張って! おとちゃん!!

 

おと【7月2日】4

 

 まずは担当がおとちゃんから離れて決められた位置まで歩きます。

 

おと【7月2日】5

 

 こちらの写真で約10m離れたところです。

 

おと【7月2日】6

 

 そして「コイ」の指示で一目散に担当のところへ。

 写真では小さくてわかりにくいかもしれませんが、とっても嬉しそうな顔で担当の元へ走っていきます♪

 

おと【7月2日】7

 

 そしてまだまだ気を抜いてはいけません。

 はじめにリードを外した場所まで「アトへ」で担当と一緒に戻っていきます。

 

 というトレーニングです。

 イメージできたでしょうか?

 もちろん、元の位置に戻って「スワレ」をしたおとちゃん、おやつ&たくさん褒めてもらってご満悦の様子でした。

 

 

 さて。今日はもう一つメニューを追加です。

 基本の3点セットである「スワレ」「フセ」「タッテ」を一連の流れとしてできるようにするトレーニングです。

 

おと【7月2日】8

 

 「スワレ」も「フセ」も、完璧なおとちゃん。

 写真は「フセ」の瞬間です。

 じーっと担当を見上げて次の指示を待っています♪

 

おと【7月2日】10

 

 そしてこちらが「タッテ」。

 「フセ」の姿勢から立ち上がります。

 内容としてけして難しいものではないのですが、「タッテ」という指示は、ここではじめて使われる言葉になります。

 けれどジェスチャーを交えての指示だったので、おとちゃんはあっという間に覚えてくれました。

 

 この一連の流れを数回練習し、今日のトレーニングはおしまいです!

 

おと【7月2日】12

 

 暑い中お疲れ様!

 お家に帰ったらゆっくり休んでね!

 

 

 

 ちょこっと補足♪

 

 今、おとちゃんが頑張っているトレーニング、

【脚側行進】→【脚側停座及び招呼】→【基本三姿勢】

 というこの流れなのですが、実はトレーニングの完成度の目安になる、訓練試験というものを踏まえての流れ(順番)なんです。

 因みにおとちゃんの現在地は、初等科(CDIともいいます)レベルの3分の1〜4分の1辺り。

 まだまだ先は長い〜! と感じましたか?

 長いかもしれないですが、実はとっても順調なんです!

 おとちゃんはまだ、トレーニングをはじめてからやっと2ヶ月が過ぎたところ。しかも通学コースなので、今回でやっと15回目。

 同じくらいの時期に、預かり訓練で入学したわんこさんとそれ程変わらない内容を学んでいるんですよ。

 

 これから少しの間、あまりトレーニング内容としては変化が少ない時期になります。

 けれど、ここからはどんどん完成度を上げていかなければならない、とっても大事な時期。

 写真&記事で、一見地味ながらも、着実に成長していくおとちゃんを、引き続き追っていきたいと思っています♪

 よろしくお願いします!

 

 

 

17日目7月5日

 

 今日はいつもより気温が少し低め、ということで、外のトレーニング場所は中途半端に混雑。しかも大型犬のわんこさんたちがトレーニングで行ったり来たり、という状況でした。

 ということで、今回は室内で他のわんこさんたちとの交流からです。

 

 

おと【7月5日】①

 

 すっかり雰囲気に馴染んで、マイペースに楽しんでいるおとちゃん。

 預かり訓練のコースで学校にお泊まり中のカニンヘンダックスのりんくん、ももちゃん。ペットホテルでお預かり中のジャックラッセルテリアの菜種ちゃん、イングリッシュコッカースパニエルの紅ちゃん。

 そして同じ通学トレーニングのトイプードルのゆきちゃん。

 はじめましてのわんこさんもいる中、楽しい情報交換はできたかな?

 

おと【7月5日】②

 

 はじめは部屋の中を探検しに行っていたおとちゃんですが、一通り探検が終わったところで、最近お気に入りの椅子の上に、ちょこん。

 表情がクルクル可愛らしく変わるのが彼女のチャームポイントですが、こうして写真になるとぬいぐるみのようですね。

 

 もちろん、室内といっても他のわんこさんたちとの交流だけが目的ではありませんよ?

 

おと【7月5日】③

 

 室内でもできる基本セットのトレーニングを、遊びの中にこちらの写真のような感じで取り入れています。甘え上手の三人衆、といった感じですが、担当以外の女性スタッフの膝に乗って、しっかりおやつもいただいちゃいました。

 担当と1対1でのトレーニングもとても大事ですが、こうして他のわんこさんたちの様子が見られる状態というのも、おとちゃんにはいい刺激になっているようです。

 そしてもちろん、ご褒美のおやつも忘れていませんよ♪

 

 という感じで午前中はだいぶご機嫌にトレーニングのできたおとちゃんでした。

 

 

 さて。

 午後です!

 

 午後になっても、今日はいつもより少し涼しいおかげで、おとちゃん、この数回の中で一番ご機嫌にトレーニングを頑張ってくれました♪

 早速見て見ましょう!

 

 今回もから新しいメニュー、【脚側停座】のトレーニングが加わりました。

 その前に、今までの【脚側行進】のトレーニングでウォーミングアップです。「スワレ」から「マテ」の流れ、そして「フセ」と「立って」の指示はもう完璧!

 もちろん最後は、担当が10m離れたところまで歩くのを待って、「コイ」の指示で元気いっぱいに走ってくることができるようになりました。

 

 さて。では今日からの新メニューです♪

 

おと【7月5日】④

 

 まずは【脚側行進】から「スワレ」の場所へ誘導します。

 この辺りはもう完璧!

 じーっと担当を見つめたまま、いつ次の指示があってもいいように集中してくれています。

 

おと【7月5日】⑤

 

 写真ではおとちゃんの姿がかなり小さくなってしまっています。

 このメニューのトレーニングの時は毎度こんな感じの写真になってしまってもうしわけないのですが……。

 こんなに体の小さいおとちゃんが、担当と離れていても余裕の雰囲気で「マテ」を続けていられることに、記事担当スタッフは毎度感心しきりです。

 

おと【7月5日】⑥

 

 続けて、担当がおとちゃんの元へゆっくり歩いていきます。

 更におとちゃんの後ろをぐるっと回って……。

 

おと【7月5日】⑦

 

 成功!!

 

 もちろんトレーニングはこれ1度きりではありません。

 今日も20〜30分ほどのトレーニング時間めいっぱい、この科目の練習をしていたおとちゃんです。

 

  また頑張ろうね! おとちゃん!

 

 

 

18日目7月9日

 

 湿度高め、気温まで高めな今日。

 おとちゃんのご機嫌&トレーニングはどんな様子だったでしょうか。

 早速、様子を見に行ってみましょう!

 

 

 今日は午後からフライボールというドッグスポーツのお教室があるので、写真の後ろに写り込んでいるとおもいますが。そのお陰で、逆に運動場が空いていたのでおとちゃんにとってはラッキー?

 

おと【7月9日】①

 

 まずは気持ちのウォーミングアップです。

「暑くなる前にサクッと頑張ろうね!」

「あなたもね?」

 なんて会話が聞こえてきそうですが、おとちゃん、今日はご機嫌がいいようです。

 

 今回もほぼミスなく、完璧にできるようになってきた【脚側行進】からはじめます。

 

おと【7月9日】②

 

 お馴染み、「アトへ」。

 全く危うげな様子もなく左隣を教科書の図解のようにきれいに歩いていきます。

 

おと【7月9日】③

 

 そして「フセ」。

 

おと【7月9日】④

 

 続いて「立って」。

 この辺りはなんの問題もなしです。

 きっとお家でも練習してくださっているのでしょうね。

 完璧です!

 

おと【7月9日】⑤

 

 こちらは「スワレ」そして「マテ」。

 さながらぬいぐるみちゃん。

 可愛らしいだけではなく、どこか得意げな背中がとても印象的です。

 

おと【7月9日】⑥

 

 最後は「コイ」。

「私には楽勝よ!」

 そんな楽しげな声が聞こえそうな背中で、担当に向かってダッシュ!

 コメントもいらないくらい完璧にこなしてくれました。

 

 

 続いては前回から加わった新メニュー、【脚側停座】に移っていきます。

 

おと【7月9日】⑦

おと【7月9日】⑧

 

 こちらは【脚側行進】と同じく、「スワレ」から「マテ」。

 全く問題なくこの辺りはクリア!

 ここからがちょっと難易度が上がる部分です。

 

おと【7月9日】⑨

 

 「コイ」の代わりに引き続き「マテ」の指示でじーっと待つおとちゃん。

 この時、ちょっと不思議そうな顔になっているのですが、担当は「マテだよ」と声をかけつつ、身振りでも指示(指譜:しふ、というのだそうです)をします。

 そして、おとちゃんの後ろを回って……。

 成功!

 

おと【7月9日】⑪

 

 ご褒美のおやつと、おもちゃを使ったり追いかけっこをして、今日のトレーニング終了です!

 

おと【7月9日】⑫

 

 甘え上手なおとちゃん、今日もいっぱい頑張ったね!

 

おと【7月9日】⑬

 

 

 

19日目7月11日

 

 

 

 

 猛暑というより、すっかり酷暑の気温になった今日。

 

 それでも変わらず学校はわんこさんたちのトレーニングで賑やかです。と言っても、小型犬に限らず、大型犬のわんこさんたちもかなり暑そうですけどね。

 

 さてさて。そんな中で、地面から近い分、暑さもかなり辛いだろうおとちゃん、今日のご機嫌はいかが?

 

 早速、追跡です♪

 

 セミも涼しいところに避難しているのかと思う暑さの中、せめてこれ以上気温が上がらないうちに、と午前中にお外でのトレーニングに出てきたおとちゃん。

 

 人間でも無闇にご機嫌ナナメになってしまうほどの暑さですが、想像していたよりご機嫌はいいようで一安心。

 

 

 

 まずはこちら。【脚側行進】の練習からです。

 

 

 

おと【7月11日】①

「アトへ」

 

おと【7月11日】②

 

 「こっちだよ〜」

 

 と声をかけながら誘導していきます。いつもより遅れ気味になりつつも担当をしっかり見つめて定位置へ。

 

おと【7月11日】③

 

 さすがおとちゃん! 上手にできていっぱい褒めてもらいます。

 

 おと【7月11日】④

 

 もう1回!

 

 おと【7月11日】⑤

 

 少し歩いてもう一度「アトへ」。

 

 

おと【7月11日】⑥

 

 パーフェクト!

 

 このメニューはもう、全く心配なくできるようになっています。

 

 とはいえ、トレーニングメニューから外れることはないんですけどね。はじめたばかりの【脚側停座及び招呼】のトレーニングでもこれは準備段階として加わってくる動きですから。

 

おと【7月11日】⑦

 「アトへ」ができた流れで「スワレ」。

 

おと【7月11日】⑧

 

 そして「マテ」。

 

 ここからノーリードになり、【脚側停座及び招呼】の練習に入っていきます。

 

 

おと【7月11日】⑨

 

 「マテだよ」と声をかけながら担当が定位置の10m先まで歩いていき……。

 

 

おと【7月11日】⑩

 

 「コイ」!

 

 得意げ、というより、どこか誇らしげな足取りで真っ直ぐ担当の元までダッシュ!

 

 

おと【7月11日】⑪

 

 担当の元まで行ったおとちゃんは、しっかりメニューを覚えてくれています♪

 

 きれいな姿勢で「スワレ」。

 

 褒めてもらったところで、さあ次へ!

 

 

おと【7月11日】⑫ 

 

 先程と同じく、「マテだよ〜」と声をかけながら担当が離れていきます。

 

おと【7月11日】⑬

 上手に「マテ」を続けられるかな?

 

 定位置まで離れた担当が戻ってきました。そしておとちゃんの後ろを回って……。

 

おと【7月11日】⑭

「できた!」

 

 思わず担当も拍手!

 

 まだこのトレーニングをはじめて間もないおとちゃんですが、ちゃんと担当が戻ってくるまで待っていられました。

 

おと【7月11日】⑮

 いっぱい褒めてもらって、おとちゃんも満足そうです。

 

 写真ではわかりにくいですが、全開笑顔になっています。

 

 

 

 この日記を読んでくださっている方で、わんこさんと暮らしていらっしゃる方はわかっていただけるでしょうか。

 

 トレーナーさんについてトレーニングをしたことのあるわんこさんでないと、これって本当に難しいんです。

 

 記事担当の事務スタッフは、少しずつ説明を聞きながらたまにコツを聞きながら自宅のわんこさんで実験中ですが。本当、素人には難しいんです。

 

 さすがプロの仕事!

 

 

 

 話しが脱線してしまいましたね。

 

 失礼しました。

 

 

おと【7月11日】⑯

おと【7月11日】⑰ 

 

 トレーニングを頑張ったおとちゃん、最後はご褒美のボール遊び!

 

 サイズ感ぴったりのボールを追いかけてはしゃいでいました。

 

おと【7月11日】⑱

 暑い中、今日も頑張ったね!

 

 涼しいハウスでゆっくり休んでね!

 

 

 

 

20日目7月12日

 

 

 

 昨日よりは少し暑さが落ち着いているように感じる今日。

 カンカン照りのお日様を隠してくれた雲に、年間、片手で数えられてしまうくらい珍しい感謝を投げ上げながら。

 いつもより表情の柔らかいおとちゃんの様子、張り切って追跡行ってきます!

 

 

 今日はいつもの【脚側行進】や【脚側停座及び招呼】などのトレーニングメニューを復習しつつ、ちょっと新しいことに挑戦です!

 どんなことをするんでしょうね?

 楽しいことだといいね、おとちゃん!

 

 

 それでは早速!

 こちらがその新しい「こと」です!

 

おと【7月12日】⑦

 

 「スワレ」の姿勢のまま、担当がなにやら白いものを運んでくる姿をじーーーーーーーっと見つめるおとちゃん。

 頭の上に「!!??」が飛んで見えるのは気の所為でしょうか?

 

 あらら?

 おとちゃんの雰囲気、雲行きが怪しくなってきてしまいましたか???

 

 

おと【7月12日】⑧

 

 はい、担当の持ってきた白いものはドッグスポーツ用のハードルです♪

 どこにハードルらしいバーがあるのか気になってくれましたか?

 このハードルと初対面のわんこさんたちには、バーのない状態で跨ぐ、もしくは、あれ? なんだか通れちゃった、という高さからはじめるんです。

 

 覚えているでしょうか? 体育の授業ではじめてハードル走をすることになった時の感じ。ひとつ、ふたつのハードルを飛ぶのにも妙な緊張がありませんでしたか?

 はじめはタイミングが合わなかったり、なんだかいつも走るのとは違う、一瞬ためらうような居心地の悪さのようなあの感覚、です。

 運動神経の良い方々は、すぐに感じなくなったのでしょうが。

 苦手にしていた方々は、ちょっとだけあの感じ、思い出してみてください。

 因みに、記事担当スタッフは後者です♪ ハイ、誰得? な情報ですね、これ。失礼しました。

 

 話しを戻しまして。

 はじめて見る「白くておっきいの」に完全に腰が引けてしまっているおとちゃん。

「私はこれ嫌っ!」

「そんなこと言わないでよ〜。ちょっと! 本当にちょっとだけだから通ってみよう?」

 そんな会話が聞こえてきそうな雰囲気の写真ですね。

 

 

 結果はいかに?

 

 

 

 

 

 

おと【7月12日】⑨ 

 最後は担当の粘り勝ち。一緒にハードルを越えます。

 そして、ハードルを越えたこの瞬間の、おとちゃんのちょっと拍子抜けしたのと同時に、驚いたような表情が可愛らしい!

 運動場に出ていたみんなに伝わるくらい、たくさん褒めてもらったおとちゃんはちょっと誇らしげにさえ見えました。

 

 この後さらに数回、この新しいメニューを練習する中で、はじめより少しずつ表情が柔らかくなっていく様が印象的でした。

 

 

 そうそう。お伝えし忘れていましたね。

 この新しいトレーニングメニューは、【障害飛越】というもの。読んで字のごとく、障害物(=ハードル)を飛び越えるメニューです。

 こちらは、ドッグスポーツ(アジリティーやフライボールなど)にチャレンジを考えている方が徐々に取り入れていくメニューなのだそうですよ。

 

 次回はどんなメニューでトレーニングになるでしょう?

 どんどん成長していくおとちゃんに、乞うご期待!

 

 

 

 

21日目 7月13日

 

 

 

 ほんの少し、いつもより暑さが落ち着いて感じる今日。

 曇り空に感謝!

 とはいえ、全くお日様と会えないわけでもなく。いつも通り、気温が高いことにも変わりはないので。熱中症は要注意! ですね。人間もわんこさんたちも。

 さてさて。

 そんな環境で、今日のおとちゃんはどんな風に過ごしていたでしょうか?

 早速、覗いてみましょう!

 

 

 まずは午前中。

 今日もお外でのトレーングからはじまります。

 

おと【7月13日】③

 

 他に数頭のわんこさん、しかも大型犬の子達がトレーニングする運動場に出てきたおとちゃん。大型犬の子達を怖がっている様子はないものの、自分よりはるかに大きいシェパードたちが気になって仕方ない様子です。

 

 上手に「スワレ」ができている彼女ですが、表情からすると……。

「ねえ、あのひと、本当に私と同じ犬? ウソよね? あれなあに?」

 なんて言っているのではないかと思ってしまう表情ですね。

 

 なんだかこのシチュエーション、古典文学『伊勢物語』の「芥川」という段に出てくる高貴な女性のよう。高校の古典の教科書に載っていませんでしたか?

 駆け落ちしてきた貴公子と深窓の姫君の話しです。夜露を指して「あれはなに?」という問いかけに、先を急ぐあまり夜露だと答えることをせず、最後には鬼に彼女を連れ去られて嘆き悲しむ貴公子の話しです。

 

 とはいえ、夜露のように儚い存在ではないシェパード。がっしりした頼り甲斐のある風貌の彼らは、華奢な骨格のおとちゃんの目には同じ犬に見えなかったんでしょうね。

 不思議そうに、ついつい目で追ってしまっていました。

 

おと【7月13日】④

 

 こちらは「立って」。

 今日はどの瞬間も周りの様子が気になってしまう様子。

 それでも担当があの手この手で気を引きながら、声をかけながら。周りがどんな環境でも、指示を出す人に集中するんだよ、ということを教えて行きます。

 周りが気になってしまうのはとってもわかるけど、おとちゃん頑張って!

 

おと【7月13日】①

 

 さて。こちらはこの数回チャレンジしている【障害飛越】の準備をしているところ。

 この後もちろん、ハードルを越える練習もするのですが、今回は準備をする間、「フセ」「マテ」の指示で待っていられるように、という部分に重点をおきました。

 この部分ですが、のちのち、【休止】という、3分間の「マテ」&「フセ」をするという課目に繋がっていくものです。これはとても難易度の高いものではあるのですが、賢い音ちゃんはちょっとだけ先取り学習、です♪

 

 そして午後。

 だんだん? もうすっかり? 顔馴染みになってきたメンバーと交流です。もちろん、エアコンで温度管理のされた気持ちいい遊び場で、です♪

 

おと【7月13日】②

 

 奥に座るトレーナーの側で遊ぶのは、愛嬌たっぷりのミックス犬、グルートくんと、トイプードルのゆきちゃん。

 手前のトレーナーの側にいるのは、おとちゃんとポメラニアンのニコちゃん。

 一緒に時間を過ごしたトレーナーたちに可愛がってもらい、顔なじみのわんこさんたちと触れ合い。午後はすっかりリラックスした様子でした。

 

 まだまだ暑さの続く時期。

 次回以降、おとちゃんはどんな様子を見せてくれるでしょうか?

 引き続き追いかけて行きたいと思います♪

 

 

 

22日目 7月19日

 

 

 

 暑さを表す言葉が端から蒸発してしまいそうな連日の気温と、ここぞとばかりに張り切ってくださるお日さま。

 ここ、日本だったよね? と思わず身の回りを確認したくなる今日。さすがに人も動物も見事なほどやる気が「ダダ落ち」になりがちですが……。

 そんな悠長なことも言っていられないのがオトナですね。

 

 さて。暑さが大の苦手なおとちゃん、今日はどんな1日だったでしょうか。

 早速、覗きに行ってみましょう♪

 

 

 トレーニングのために、涼しいハウスから出てきたおとちゃん。

 

おと【7月19日】①

 

 早速、担当相手に「私、暑いのキライ。戻りたい。やらなきゃダメ?」とカワイイ顔で交渉開始、です。

「そうだね〜、じゃ、暑いしお部屋帰ろうか♪」

 とはいかないのが、学校です。そして担当もプロ。36℃を越える、いっそご機嫌な暑さ。なるべく短時間で今日予定しているメニューをこなすべく、今回もあの手この手でおとちゃんのやる気を引き出しにかかります。

 

 こういった、わんこさんからの交渉に応じてしまうと、次からも同じパターンで交渉にくるようになってしまうんですよね。

 反則級のカワイイ「お願いっ!」モードに負けず、ほんの少しココロを鬼にしてワガママさんになってしまうのを回避しなければ、です。

 

 そして、しばしの攻防戦の後、どうにかやる気を出してくれたおとちゃん。

 

おと【7月19日】③

 

 彼女にとっては楽勝! メニューになった【脚側行進】からはじめます。いつもは直線で10mなのですが、今日はラッキーなことに屋根付きの運動場が貸し切りのような空き具合!

 せっかくなので、「コの字」に練習することになりました。距離は単純にいつもの3倍になりますが、直線での往復より景色が変わるので少しは気分が変わってくれるかな?

 

おと【7月19日】②

 

 さらに、「アトへ」で歩きはじめたおとちゃんに、担当からスコールのような褒め言葉&盛りだくさんスキンシップ×できたらいつもよりオーバーリアクションのスペシャルセットで、どうにか少しずつやる気を出してくれたおとちゃん。

 結果、どうにか短時間で午前中予定していたメニューをこなせたおとちゃん。

 

おと【7月19日】④

 

 「終わりだよ〜」と告げられるなり、可愛らしいしっぽを目いっぱい降って大喜び!

 こんなに元気があったの? と思うくらいの勢いで担当に抱きついて、全身で喜びを伝えてくれました。

 

 

 さて。

 そんな午前中の様子から、午後は涼しいお部屋でのトレーニングに予定変更、です♪

 

おと【7月19日】⑤

 

 写真からもわかるでしょうか? 午前中の写真とは別のお嬢さんかと思うほどやる気いっぱい。カワイイお嬢さんの顔から美女の顔に変身して、流れるように指示に応えていってくれます。

 

おと【7月19日】⑥

 

 お馴染み「アトへ」。

 

おと【7月19日】⑦

 

 「スワレ」から「マテ」の流れも余裕ささえ感じます。

 

おと【7月19日】8

 

 そして最後は「コイ」。

 【脚側停座及び招呼】もスムーズにさらっとこなしてくれました。

 本当に暑いということだけが嫌なんですね。午前中とは別人(別犬?)のようなおとちゃんです。

 

 そして今日から、新しい課目にチャレンジ!

 その名も、【行進中の停座及び招呼】です。難易度としては中等科のものになります。と、言われてもイメージわかないよ! ですね。

 内容としては、「アトへ」・「スワレ」・「マテ」の基本3点セットをひとつの課目として集めたものになります。

 言葉で説明を並べるより、見ていただいた方が早いですね♪

 こちらです!

 

おと【7月19日】⑨

 

 「アトへ」で歩きながら。

 

おと【7月19日】⑩

 

 突然の「スワレ」。このタイミングは担当の気分ではないですよ?

 

おと【7月19日】⑪

 

 そして「マテ」。

 

おと【7月19日】⑫

 

 最後は「コイ」!

 

 おとちゃん、お見事!

 通いはじめてからこれまで、この基本3点セットを繰り返しトレーニングしてきたのでスムーズに動けました♪

 これからは、「アトへ」で歩く速度を変えることなく、指示と同時に「スワレ」ができるように少しずつトレーニングを進めて行きます。

 今後のおとちゃんの成長、ご期待ください♪

 

 

 

23日目 7月20日

 

 

 

 焼き網の上のお肉や野菜の気持ちがわかりはじめた、今週の暑さ。ほんの少し、バーベキューにホラーなイメージをうっかり添えてしまった記事担当です。

 お読みくださっているみなさまは、夏バテとは無縁の毎日であるよう、祈っています。

 

 さて。

 陽炎にいくらかの恨み言をこぼしつつ、今日のおとちゃんの様子、覗き見に行きましょう!

 暑さあり余ってご機嫌ナナメ、にならないよう、今回ははじめから涼しくしたお部屋でトレーニング開始です♪

 

IMG_6919

 

 まずは、おとちゃんのテンション確認のごあいさつ。だんだんと恒例になりつつある担当とおとちゃんのスキンシップです。

 どうやら今日はご機嫌は悪くない様子。

 それでは今日のトレーニング開始〜!

 

IMG_6925

 

 まずはいつものように【脚側行進(アトへ)】で定位置につきます。

 さすが上手!

 

IMG_6927

 

 当然の顔で担当の左隣を歩いて行きます。完璧!

 

IMG_6930

IMG_6937

 

 続けて【脚側停座(スワレ マテ)】もこの通り!

 全く危うげなく担当と見つめ合いながら「マテ」もしてくれちゃいます♪

 そして……。

 

IMG_6944

 

 担当だけ10m離れたところまで歩いて行き、振り返り、アイコンタクトをとってからの「コイ」。

 【脚側停座及び招呼】に発展させてもこの通り!

 一目散に走り寄ってきてくれるカワイイおとちゃんを迎えて。

 

IMG_6946

 

 目の前にきたところで「スワレ」。

 写真ではわかりにくいのが残念なのですが、走ってきてくれる時から座る直前まで真剣な顔とは裏腹に、しっぽが揺れてしまっているおとちゃんのカワイイこと!

 思わず2度見してしまう可愛さでした。

 

IMG_6959

 

 そして最後は目いっぱい褒めてもらっちゃいました♪

 これで【脚側行進】から【脚側停座及び招呼】の一連の流れとしての練習は終了。

 毎回繰り返しているこの流れですが、訓練試験の順番と同じなんです。それを涼しい顔でこなしていくおとちゃん、デキる子ですね♪

 

 さてさて。

 これで今日のトレーニングがおしまい♪

 となるわけもなく。今日のメインディッシュ、いっちゃいます!

 

 今月半ば頃からはじまった「行進中の〇〇」シリーズから、今日は【行進中の停座(スワレ)】を重点的にトレーニングです。

 

IMG_6980

 

 「スワレ」の指示の後、どうしても今日は床からおしりが浮き気味のおとちゃん。そんなに特別陽当たりが強いわけではないんですけどね。

 それとも今日はもう気分じゃない?

 涼しいお部屋だからあと少し頑張ろう?

 担当になだめられつつ、少しずつ練習を進めて行きます。

 

IMG_6981

 

 そんな気分でも、【脚側行進】は完璧♪

 ここからもう1度やってみよう!

 担当もあの手この手で気持ちを引き戻そうとしますが、どうしてもあと一歩足りない感じ。う〜ん、どうしたものでしょうね?

 この後、数回トライしてみるも、どうしても気分が離れてしまったらしいおとちゃん。

 

IMG_6984

 

「今日はもうおしまいにしない?」

 甘え顔でおとちゃんからのお誘い。

 

IMG_6986

 

 あと少しだけ頑張ろう? と誘ってみるものの……。

 

IMG_6987

 

「つい見ちゃうけど……おもちゃの気分でもないの!」

 

 結局、午後、少し遅めの時間スタートで今日こなすはずだったトレーニングをこなしたのでした♪

 

 

 

24日目 7月25日

 

 

 

 猛暑、酷暑、熱帯夜、高温注意報……。どれも昨今の夏の気候をうんざりするほど言い当てている言葉ですが。それらさえも溶けて蒸発してしまいそうな暑さが続いていますね。

 みなさま、そしてわんこさんたちは暑さ対策万全でしょうか? 暑いだけでも体力を削られてしまう毎日、体調管理はどうぞ細心の注意で!

 

 

 さて。

 そんな毎日の中、今日はほんの少しだけいつもより暑さが落ち着いているように感じる一日でした。

 暑いのが苦手のおとちゃん、今日のトレーニングはどんな様子だったでしょうか?

 こっそり覗きに行ってみましょう♪

 

 

 今回も前回と同様、室内でのトレーニングを設定。いつもより気持ち涼しく感じますが、暑くないというわけではないですからね。おとちゃんの体調&テンションUPを図る為にも、エアコンのきいた室内で頑張ります♪

 

【7月25日】1

 

 まずは気持ちを切り替えてもらう為に、「スワレ」の復習から。

 心なしかいつもよりやる気が見える?

 朝からエアコンをつけておいてくれたから、涼しいんだよね。

 

 さあ今日のトレーニングはじめるよ!

 

 【脚側行進(アトへ)】からの「スワレ」。

 ほんの何気ない感じでスルッと流れてくる担当からの指示に、おとちゃん、キビっと反応してくれました。

 やっぱり賢い子は違うね〜なんて感心しながらカメラを構えていたのですが……。

 

【7月25日】2

 

 ご褒美のおやつ、しかも大きい方のかけらをパクっ!!

 お家でなら笑って終わらせてしまう可能性の高い小さないたずらなのでしょうが、トレーニング中はそうもいきません。

「それ、いけないことね! やめて」

 いつもは笑顔いっぱいのやさしい担当も、あえて怖い顔。おとちゃんのようなタイプの子には、あまり強く叱りません。担当=怖い、になってしまっては、これまで順調に進んでいたものを台無しにしてしまうことがありますから。

「だって美味しそうだったんだもん」

 そんな声が聞こえてきそうなおとちゃんですが。

 気持ちを仕切り直して次はこちら。

 

【7月25日】3

 

 こちらもお得意の「フセ」。

 やっぱり上手! たくさん褒めてもらいながら、そのまま「マテ」の指示を聞きます。

 

【7月25日】4

 

 おとちゃんが「フセ」をしているのを確認しながら下がっていきます。

 この後、ちょこっと動いてしまったおとちゃん。その瞬間を見逃してくれるほど、担当も甘くありません。

 

 もう一度「スワレ」→「フセ」→「マテ」を仕切り直して……。

 

【7月25日】5

 

 最後は【招呼】。

 今度は完璧!

 室内でのトレーニングなので、距離は外に比べたら短いんですけどね♪

 嬉しそうに走り寄ってきてくれるおとちゃんをしっかり受け止め、お互いくしゃくしゃになるほど、褒めます。

 これに気分を良くしてくれたらしいおとちゃん。

 テンションが上がり、今、お勉強中のメニューへに挑戦です♪

 

 

【7月25日】6

 

 まずは【脚側停座】から。

 一度集中できてしまえば、本来、集中力もあって覚えたことができるようになるのも早いおとちゃん。

 テンションが上がってくれたことで、ここからは絶好調! です。

 

【7月25日】7

 

 続けて【脚側行進】。

 これも完璧。モデルさんのようにきれいな歩き方♪

 さすが女子! ですね。

 

【7月25日】8

 

 そして【行進中の停座】に続いていきます。

 こちらも完璧♪

 

 この一通りのセットを数回練習したおとちゃん。

 今日は最高のタイミングでテンションが上がってくれたこともあり、トレーニングはとても順調でした。

 

【7月25日】9

 

 最後はご機嫌さんの顔でいっぱい褒めてもらい、大満足のおとちゃんでした♪

 

 

 

25日目 7月30日

 

 

 

 オンラインで様々なジャンルのコラムを隙間時間に読むのが好きな記事担当です。

 その中でふと、言い得て妙! と感じたコラムがありました。この数年の夏の異常な暑さを、ザックリ小気味よく切り捨ててくれたツイートをまとめたものだったのですが。

 曰く。「夏の異常な暑さと、たまの涼しさは、DV男が今日だけ暴力を振るわなかったからといって、本当はいい人なんだ、とうっかり思っちゃうのと同じなんだよ! 夏はまだまだ続く!」(要約)

 ツッコミ所も多いですが、思わず笑ってしまいました。

 

 さて。気持ちを涼しい画面の中から引っ張り出して。

 今日のおとちゃんの様子、追いかけに行きましょう! スポーツドリンクと塩◯チャージは持ちましたか?

 いざ出発!

 

 

 7月最後の通学Dayである今日。学校周辺は、少し涼しいと感じられる気温なので、お外でトレーニング開始です。

 とはいえ、人間には少し涼しく感じられる気温でも、おとちゃん達わんこさんにはいつもとあまり変わらない感じなのかな?

 暑いのが苦手なおとちゃんは、あの手この手の可愛い仕草でトレーナーにハウスに帰りたいと交渉開始。気持ちはよ〜くわかるのですが、それにすんなり頷いてしまうわけにも行かないのが担当の頑張りどころ。

 おやつ、抱っこ、ハグ、……。思いつく限りのスキンシップを取りながら、褒めて褒めて褒め上げて。

 どうにかおとちゃんの気持ちがトレーニングに向かってきました。ここですかさず、屋根付きの運動場を縦に使って短期決戦開始! です♪

 

 

おと【7月30日】①

 

 一往復目は、失敗が全くなくなったといえる【脚側行進】から。

 わんこさんのトレーングはできることも含めて、反復が大事。まさにこれですね。

 おとちゃんに取っては簡単すぎるくらいのこのメニューですが、「できる→褒められる」はやっぱり嬉しいものです♪

 

おと【7月30日】②

 

 そして次の往復は「マテ」そして「コイ」&ご褒美のおやつ、です♪

 「コイ」はおとちゃんの得意メニュー。ですが、やっぱりどこか気持ちが乗り切れていないのかな?

 暑さが悪いんだよね、よく知ってるよ。

 でもちょっとだけ頑張って!

 

おと【7月30日】③

おと【7月30日】④

 

 気を取り直して、次の一往復は「マテ→コイ」をセットとして練習。いっぱい褒めてもらった分、ちょっとテンション乗ってきたかな?

 スピードはゆっくりでも、メニューとしては正確にできています。

 暑ささえなかったら、驚くようなスピードで進んでいくんでしょうね、おとちゃんって。

 

 さて。そろそろおとちゃんの顔色がアヤシイ方向に向かいはじめました。

 彼女にとってはいっそ、天敵ともいえる暑さ。

 担当としては、もう少し頑張って欲しい、あとほんのちょっとでいいから。

 そんな気持ちの上での攻防戦もありつつ。これ以上の頑張って! はおとちゃんにとっては逆効果になってしまうかも……?

 

 ということで。

 今日はもう潔くおしまい!

 

おと【7月30日】⑤

 

 あとこれだけね!

 大得意の「アトへ」そしておやつで今日は終了です!

 

 

 今日のような日は担当にとって見極めがとても難しい日。

 あと少し頑張って欲しいけど、トレーニングそのものが嫌いになってしまっては元も子もないし。学校にくるのが楽しみでいて欲しい。でもできる子だって知っているから……。

 そんな気持ちの揺れを気付かれないように隠しつつ、目の前のわんこさんの気持ちも汲んで。

 どのトレーナーもギリギリのラインを探しながら、わんこさんと頑張っています♪

 

 

 ああ、話しがまた逸れてしまいましたね。

 

 この後のおとちゃん。

 サクッとトレーニングを終わらせた後は、日陰でのお散歩や、担当とのスキンシップの時間をたっぷり取って、リフレッシュしていました♪

 今度は室内でのトレーニングにしようね!

  • お気軽にご相談ください 株式会社 梅香荘警察犬・家庭犬学校へのお問い合わせ048-726-2423
  • お気軽にご相談ください メールでのお問い合わせ お問い合わせはこちら
Pagetop
Page top