バイコーソウニュースベント BAIKOUSOU NEWS

卒業犬紹介

2019年 5月20日卒業

DSC_0008 (002)

犬種:ゴールデンレトリーバー

呼び名:たろう

生年月日:2019年5月20日

オーナー様:島村 様

トレーナー:松田 夏生

 

コメント

お散歩の時に引っ張ることや、リードをかじる事がお困りで入校したたろう君。ハウスから出すとひたすら行きたいところへ行こうとする等、エネルギーが有り余って上手く発散させることが出来ない様子でした。なので学校ではまず、一緒におもちゃで遊ぶことを沢山行いました。おもちゃ遊びを通じて運動量を満たして上げることはもちろん、親交を深めていき、トレーニングの基礎となる「トレーナーに注目する事」「人の声に耳を傾ける事」を教えていきました。そして徐々に遊びの中に基本的なトレーニングを取り入れ、「あとへ」「来い」「マテ」と言った家庭犬の服従トレーニングにつなげていきました。もちろん日頃の生活でも、歩いて移動するときは「あとへ」の指示に従う、お手入れやシャンプーの際には「マテ」の指示でじっとするなどトレーニングの内容を活用し、落ち着いて行動する事も出来るようにしていきました。結果、お散歩の引っ張りも改善でき、元気で少々落ち着きのなかったたろう君が落ち着いて人の指示を聞けるまでに成長しました。しかし、まだまだ年齢的にとってもエネルギッシュな時期ですので、卒業後もたろう君のトレーニングのサポートが出来ればと思います。今までたろう君と楽しくトレーニングをさせて頂きありがとうございました。今後とも、何かありましたら是非ご相談下さい。

2019年 5月1日卒業

卒業コメント1

犬種:MIX

呼び名:ハナ

生年月日:2018年5月26

オーナー様:鈴木 靖彦 様

トレーナー:荻野 明

訓練試験:CD Ⅰ・Ⅱ 合格

 

コメント

ハナちゃんはコーギーとジャックラッセルテリアのMIXで、毛質はジャックで見た目はほぼコーギーでした。オーナーの鈴木様は、先住犬も仔犬の頃梅香荘でお預り訓練をうけており、「ハナちゃんも梅香荘で基本的なトレーニングをお願いします。」ということで、お預りさせて頂くこととなりました。

入校当初のハナちゃんは、まだ何も知らない状態でしたので、トレーニングは1から始まりました。ハナちゃんは性格がとても良く明るく意欲的で、人や犬とのコミュニケーションも上手でした。

基本的なトレーニングは、とても楽しく一生懸命やってくれたので、順調に進みました。

オーナーの鈴木様との練習も楽しくする事が出来ました。ハナちゃんとオーナー様のトレーニングの様子を見て、おうちに帰ったあとも楽しく過ごすことが出来るなと感じました。それほど、ハナちゃんは素直な良い子でした。お預り期間中は、訓練試験や競技会にもチャレンジさせて頂きました。訓練競技会(4月27日本部訓練競技会)では、初チャレンジで7席入賞という好成績を残しました。競技会のような沢山の犬や人に囲まれ、かつ緊張感漂う中で、落ち着いて指示を聞くことが出来たということは、ハナちゃんにとってとても良い経験となり自信に繋がったと思います。最終的に7ヵ月間という長い期間お預りさせて頂きましたが、この期間で人や犬との社会性、そして基本的なトレーニングと沢山学ぶことが出来ました。7ヶ月間ハナちゃんと楽しい日々を過ごさせて頂き、ありがとうございました。またいつでも遊びにきて下さい。

2019年 4月22日卒業

p21

犬種:トイプードル

呼び名:ペコ

生年月日:2018年8月20日

オーナー様:雨宮 成江 様

トレーナー:荻野 明美

 

コメント

ペコちゃんは入学当初生後4ヵ月でした。オーナー様がお仕事でとても忙しく、長いお留守番をさせてしまっていることを心配され、お留守番だった時間が有意義な時間になればと、ぬいぐるみのようなとっても可愛い時期にお預りさせて頂くことになりました。

ペコちゃんはとっても明るい性格で、お預りした日からよく動き、よく食べ、よく寝、そんな様子にスタッフ一同元気をもらい、時には癒やされていました。また天真爛漫で誰にでも明るく接する性格を活かし、通学トレーニングの子やしつけ教室に通う子の遊び相手になってもらい、沢山のワンコの社会化のお勉強に貢献し、同時にペコちゃんも沢山お勉強をしてもらいました。

基本的な服従トレーニングでは、楽しくお勉強する事が出来ましたが、「マテ」のトレーニングで少々苦戦してしまいました。ペコちゃんのようなとっても元気で常に動いていたいパピーちゃんは「マテ」のトレーニングで中々苦戦してしまいます。ペコちゃんのトレーニングでは一歩一歩距離を伸ばし、1秒1秒時間を延し、「マテ」と言われたら「良し」と言われるまではその場でじっと待つ事を理解出来るようになるまで、諦めず地道にトレーニングを重ねていきました。結果最終的には地味なトレーニングが実を結び、10m離れても待つ、目線を離しても遊びに行くことなく長い時間待つ事(休止)が出来るまでになりました!!

立派に「マテ」が出来る様になったペコちゃんですが、これからもお勉強したり色々な事にチャレンジして欲しいと思います。また、いつでも梅香荘に遊びにきて下さい。お待ちしています。

 

2019年 3月20日卒業

卒業コメント

犬種:スタンダードプードル

呼び名:レン

生年月日:2017年11月28

オーナー様:石井 尚子 様

トレーナー:荻野 明美

 

コメント

レン君は、オーナーの石井様にとって3頭目のご愛犬で、レン君の前の2頭のご愛犬も梅香荘でトレーニングをさせて頂いており、「レン君も梅香荘でトレーニングをお願いします」という事で、ありがたくお預りトレーニングをさせて頂く事になりました。

レン君は、とっても明るく素直な性格。人も犬も大好きで誰とでもふれ合え、聞き分けもとっても良く覚えも良く、良いことだらけのワンちゃんでした。

なので、基本的なトレーニングはもちろんスムーズに進み、「障害飛越」「物品持来」等の自発的な課目もスムーズに覚えてくれました。

レン君には、基本的なトレーニングの中でも「マテ」という静止の動作をしっかりトレーニングしました。とっても活発で、終始動きたいという願望が強い子でしたので、そこがオーナー様を困らせてしまう部分に繋がってしまいます。障害飛越でのハードルの準備や物品持来でのおもちゃを取りに行く時、トリミング、お手入れの時、ハウスから出る時等、「マテの応用編」もしっかりトレーニングし、どんな時でも「マテ」と指示されたら待つことを出来るようにしました。

レン君はトレーニング中終始笑顔で楽しそうにやってくれるので、私もレン君と一緒に頑張れたと思います。

今後も何かありましたら、是非ご相談下さい。

またレン君に会える日を楽しみにしております。

2019年3月13日 卒業

卒業コメント【ヴィオラ】

犬種:MIX

呼び名:ヴィオラ

生年月日:2011年11月23日

オーナー様:田中 様

トレーナー:味澤 英敏

訓練試験:CDⅠ・Ⅱ 合格

 

コメント

かみ癖があり、お母様以外の人に心を開かないというヴィオラちゃん。加えて7歳という年齢から、訓練は中々難しいだろうというお話しの上で入校してきました。

最初の頃は、親睦を深めようと手を差し出すと、後ずさりしながら歯をむき出して威嚇する状態でした。しかし、根気よく歩み寄り1度関係が築けると、元来の人好きの性格が表に出てきたようで、今までの警戒は何だったんだというくらいに満面の笑みでこちらを見てくれるようになりました。加えて、訓練中もずっとこちらを見上げ指示を良く聞いてくれる、とても賢く素直な一面を見せてくれ、訓練課目をすんなりこなしてくれました。

こうして、トレーニングを通じてヴィオラちゃんの良さを知れば知るほど、まだ懐いていないご家族の皆様にも、ヴィオラちゃんがこんなに良い子なのだから仲良くなって欲しいという思いが強くなりました。

ヴィオラちゃんとご家族の方々が仲良くなるためにも、お預かりさせて頂く原因となった問題行動「かみ癖」を克服しなければなりません。“好きな人から他の人へ抱っこで離されてしまう際に、かみつく”“お母様がリードを持っている状態で、他の人がヴィオラちゃんに手をさしのべるとかみつく”といった噛む状況を再現し、「待て」の指示で我慢してもらい、待てることが出来たらおやつを与え良く誉めて上げるという良い経験を繰り返すことで、かみ癖も治まってきました。

卒業直前にはJKCの訓練試験の中等科に挑戦。ヴィオラちゃんの賢さをいかんなく発揮し、90点台の高得点で合格!7歳という年齢を感じさせない素晴らしさでした。

約8ヶ月という長い間、本当に有難うございました。また何かありましたら、是非是非ご相談ください。ペットホテルやお教室でも、またお会いできる日を楽しみにしております。

2019年 3月4日卒業 

卒業コメント(球)

犬種:MIX

呼び名:球(キュウ)

生年月日:2017年11月3

オーナー様:加藤 一 様

トレーナー:荻野 明美

 

コメント

柴犬とコーギーのミックスである球ちゃんは、神経質で頑固な性格で、やりたい事はする、やりたくない事を指示されると機嫌が悪くなる、お手入れなど嫌いなことをされると噛みつくというとても困った問題行動があり、お預りトレーニングをさせて頂くことになりました。お預りする前の暮らしは、球ちゃんの困った行動もあってか、オーナーの加藤様の間でルールがきちんと作られていなかったようでした。だからこそ、余計に球ちゃんの悪い一面が目立ってしまったのでしょう。

学校生活での球ちゃんは、基本的な服従トレーニングはとても意欲的で、物覚えも良く、どんどんトレーニングの課目を覚えていきました。物品持来や障害飛越といった自発的な課目も積極的に楽しそうにこなしていました。しかし、お手入れ・シャンプー・食器の上げ下げの場面で、唸る・噛みつくといった行動があり、いくら服従トレーニングの時に友好的で心を開いた様子が見えても、これらの状況ではやはり難しかったです。

嫌なものは嫌という頑固な球ちゃんでしたが、「おすわり・マテ」で体を触る、「お手・おかわり」で手足を触る、これらのトレーニングを根気強く毎日行い、同時にルール作りを行いました。球ちゃんには様々な場面で「マテ」の指示を与え、出来たらおやつという流れをルールとして、それを担当トレーナー以外のスタッフでも行い、出来るようにしていきました。

その結果、今まで反抗していた行動が「マテ」が出来るようになった事で、噛みつかず待つ行動に変わりました。この変化で、一番出来ずに困っていたお手入れも出来るようになりました。トレーニング後半では、加藤様もご面会の度に熱心に服従トレーニングの練習をされて、今後こんなときにはどう対処したら良いか等を話し合い、今後の球ちゃんとの生活の中ではルールに添って行動する事を確認し合いました。

問題行動改善のトレーニング以外にも、球ちゃんは学校生活でフライボールに挑戦しました。はじめはためらっていた球ちゃんでしたが、コツを掴むとあっという間に覚え、見事なスピードでフライボールのコースを走り抜く様になりました。そして、今年の春には本部フライボール大会にお父様と共に出場しました。

卒業後はしつけ教室で加藤様ご家族と球ちゃんが共に穏やかに楽しく暮らしていけるようサポートさせて頂きます。また、球ちゃんのフライボールの才能も活かし、今後も競技会エントリーに向けて頑張りましょう。今後も宜しくお願い致します。

2018年12月2日 卒業

DSCF7086

犬種:ゴールデンレトリーバー

呼び名:あい

オーナー様:佐々木 信一 様

トレーナー:荻野 明美

訓練試験:CDⅠ・Ⅱ 合格

 

コメント

あいちゃんは、佐々木様がお手入れの最中等何度か噛まれてしまい、今後あいちゃんとどのように接したら良いかを悩まれ、梅香荘へお預かりさせて頂くことになりました。

ご自宅へのお迎えの際に出会ったあいちゃんは、男の子のように大きく、鋭い目で見つめられたのを覚えています。

梅香荘スタッフは基本笑顔で、しかし注意深く接しようとあいちゃんを迎えましたが、日常生活ではあまり問題は起きず、スタッフが来るとしっぽを振ってご機嫌そうでした。

しかし、はじめてのシャンプーの時、あいちゃんの深刻な問題を目の当たりにしました。

牙をむき出しにして唸り、スタッフも懸命に声をかけ落ち着かせようとしますが、全く受け入れようとしませんでした。

この様な時にも基本的なトレーニングの徹底、そしてトレーニングによる上下関係の構築がとても重要となります。そし“我慢”を覚えて貰わなければなりません。

トレーニング中のあいちゃんは、とても聞き分けが良く、「スワレ」「あとへ」「待て」「よし来い!」といった内容を素直に聞き入れ、楽しくこなしていました。

問題のシャンプーやお手入れの際は、「待て」の指示を徹底的に行い、少しでも我慢して待てたらおやつをあげてとても良く誉めてやりました。この様なお手入れトレーニングをこまめに行っていくことで、徐々に慣れていったのか、目つきや表情が怪しくなるものの、噛みつかずに我慢するようになりました。しかしシャンプーはまだ受け入れてくれないので、今後も根気強くトレーニングを行い、梅香荘スタッフはもちろん、どうかオーナー様でもシャンプーを出来る様に日を願って頑張りたいです。

佐々木様とのトレーニングでは、毎週のように梅香荘に通われ、お手入れトレーニングも含め懸命にトレーニングに励んでおられました。また、梅香荘で犬友達が出来たりととても楽しそうに過ごされていたのがとても印象的でした。

卒業前には、訓練試験にも見事合格し、卒業後はしつけ教室に通って下さっています。

佐々木様とあいちゃんが楽しく穏やかに暮らすことが出来る様、今後も頑張ります!!

 

 

この

2018年11月3日 卒業

日記1-1

犬種:ラブラドールレトリーバー

呼び名:マッシュ

オーナー様:齋藤 峰行 様

トレーナー:阿部 菜津美

訓練試験:CDⅠ・Ⅱ 合格

 

コメント

活発でボールが大好きなマッシュ君。

物品意欲がとても強く、動くことが好きだった為、毎日の訓練も楽しそうに行ってくれました。新しい事をどんどん覚えていくマッシュ君に驚きながらも、訓練を楽しく進められるように考えるのが毎日の楽しみでもありました!

その反面、知らない犬に吠えたり、ハードルにビックリしたり、音に驚いたりという神経質な面もありました。なので訓練だけでなく、色々な環境に慣らすトレーニングや、どんな場所でも「止め、待て」という指示を聞くトレーニングも同時に行っていきました。

訓練が進むにつれて、マッシュ君とも仲良くなれ、信頼関係を築くことが出来たと思います。

少しの間でしたが、マッシュ君との日々は試行錯誤の連続で私の学びになりました。マッシュ君に出会えて良かったです。離れるのは寂しいですが有難うございました。

またお教室などでお会いできるのを楽しみにしております。

2018年10月25日 卒業

卒業コメントりい

犬種:ジャックラッセルテリア

呼び名:りぃ

生年月日:2014年4月12

オーナー様:小畑 澄子 様

トレーナー:荻野 明美

 

コメント

りいちゃんは3歳の時に、「無駄吠えが酷い」という理由でお預かりしました。

すでに3歳という年齢で、果たして直すことが出来るのか正直不安でした。

しかし、実際のりいちゃんは、入校当初から食欲旺盛・おもちゃにも元気いっぱいに遊んでくれました。

小さいながらもとてもエネルギッシュなので、たっぷり動き回ってトレーニングを行いましった。もともと意欲的な性格のりいちゃんでしたので、基本的なトレーニングはしっかりと身に付きました。

特に、自発的に動く「障害飛越(ハードルを飛べ)」はとても大好きで、とても楽しくトレーニングが出来ました。

基本的なトレーニングである「おすわり」「マテ」、また「いけない!」という注意の言葉を覚えてからは、ハウス内での無駄吠えやめさせるトレーニングを始めました。ハウス内で勢いよく吠えたときは「いけない!」「スワレ・マテ」と徹底的に注意していき、結果、吠えることをやめることを覚えてくれました。

お預かりして4か月が経った後は、小畑様とのトレーニングの練習も行いました。週に一回、りいちゃんの面会の際に、練習をして頂き、とても熱心に取り組んで頂きました。

はじめは、遊ばれてしまって中々上手くいきませんでしたが、次第に小畑様の指示を聞くようになりました。

卒業後は、出張訓練で引き続きトレーニングを行っていきます。ジャックラッセルテリアの底知れぬエネルギーを満たしてあげるためにも、梅香荘でしっかりトレーニングをしていきたいと思います。

6か月間有難うございました。これからも宜しくお願い致します。

2018年10月21日 卒業

卒業コメントゴン

犬種:フレンチブルドック

呼び名:ゴン

生年月日:2016年3月24日

オーナー様:石田 年恵 様

トレーナー:野呂田 郁美

訓練試験:CDⅠ・Ⅱ 合格

 

コメント

基本的な服従が出来ない状態で入校したゴン君。

入校当時は“とても活発な男の子”という印象でした。しかし、人と一緒に遊ぶことを知らず、目を合わせようともしませんでした。なので、まずは、コミュニケーションをとれるようにする為、体を触ったり、声をかけたり、名前を呼んで振り向いたら褒める という事から始めました。それと並行におもちゃを投げたり動かしたりと“人と一緒に遊ぶことは楽しい!”という事を教えていきました。

その結果、1か月半後にはアイコンタクトを取れるようになり、おもちゃの引っ張りっこ遊びも出来るようになりました。そこからはスムーズにトレーニングが身に付き、最終的にはCDⅡ(中等科)のレベルのトレーニングが出来るまでに成長しました。

また、トレーニング以外にも「フライボール」というドックスポーツにも挑戦し、とても楽しく行うことが出来ました。

ゴン君との貴重な時間を過ごさせて頂き、ありがとうございました。また、お会いできる日を楽しみにしています。

  • お気軽にご相談ください 株式会社 梅香荘警察犬・家庭犬学校へのお問い合わせ048-726-2423
  • お気軽にご相談ください メールでのお問い合わせ お問い合わせはこちら
Pagetop
Page top