バイコーソウニュースベント BAIKOUSOU NEWS

卒業犬紹介

2017年3月4日 卒業

山口シェリー

犬種:ジャーマン シェパード

 

呼び名:シェリー

 

生年月日:2016年2月28日

 

オーナー:Y S 様

 

トレーナー:小倉 望美

 

訓練試験:CDⅠ

 

コメント

シェリーは、神経質な性格で、お教室中や散歩時に犬を見つけては吠えてしまう子でした。オーナー様は生後半年の頃から、お教室に通われ熱心にトレーニングをされていました。お教室に通うにつれて、犬に対して吠える行為はあまり気にならなくなってきたものの、人の指示をなかなか聞かないところがあり、トレーニング内容をお預かり訓練に変更し、トレーニングをさせていただきました。

始めはおもちゃにもおやつにも反応せず、目も合わせてくれませんでした。しかし、徐々に学校に慣れていくにつれて、とても明るく意欲的な性格が表れてきました。なので、トレーニングでは人の指示を聞くことが楽しいと思う事が出来る様に、主に玩具を利用し、沢山動きを取り入れながらJKCの課目に沿って行いました。また、普段の生活でも、沢山声をかけコミュニケーションをとり人の声を聞く、目を見る事を習慣づけました。

4か月の預かり訓練をさせて頂いた結果、JKCの訓練試験CDⅠ(初等科)に合格する事ができました。そして、聞き分けがとても良くなった分、ご面会時のお散歩で、通りすがりの犬に吠えようとしたり、行きそうになっても、オーナー様の指示で阻止することが出来るようになる等、人の指示を聞くことが出来る様になりました。

卒業後は、日頃のコミュニケーションを大切に、楽しく暮らしていただけるよう、引き続きサポートさせていただければと思います。またお気軽にご相談ください。

2017年3月3日 卒業

海老原ラッキー

犬種:スタンダードプードル

 

呼び名:ラッキー

 

生年月日:2012年8月18日

 

オーナー:海老原 喜美枝様

 

トレーナー:萩野 明美

 

訓練試験:CDⅠ、Ⅱ

 

コメント

ラッキーは、お家の建て替えもあり、その間訓練にお預かりすることになりました。

お預かりしたのが、3才で訓練はした事がないと仰っていましたが、あまり引っ張る事もなく、聞き分けも良くとても良い子でした。

ですが、ムダ吠えがあり、それを止めさせるのに時間がかかりました。

一番大変だったのがトリミングでした。プードルでも一番大きいスタンダードプードルのトリミングは初めてで、シャンプー後の乾かすのに時間がかかり、カットも難しく最初は慣れずに悪戦苦闘でした。

訓練では意欲もありボールが大好きで、ボールを使い引っ張りっこや、投げて持ってくる事など遊びを取り入れながら、少しずつ〝スワレ″〝フセ″〝タッテ″などトレーニングを進めていきました。

トレーニングも大好きで、新しい課目もどんどん覚えていきました。

訓練競技会やフライボール競技会にも出陳させていただき、いつもと違う場所で犬・人がたくさんいる中で集中をして、精一杯頑張れたことはラッキーにとって良い経験になったと思います。

1年以上学校にいたので、春は土手の菜の花の前で写真を撮り、冬は雪遊びをしたり、楽しいこともたくさんありました。

卒業後もトリミングに通っていただけるという事なので、その時にお家での様子を聞かせていただきたいと思います。

1年4か月という長い期間預けていただきありがとうございました。

 

 

 

2016年12月26日 卒業

杉山 狛

犬種:ラブラドール レトリーバー

 

呼び名:狛

 

生年月日:2015年9月2日

 

オーナー:杉山 豊雄様

 

トレーナー:小倉 望美

 

訓練試験:CDⅡ 合格

 

コメント

ラブラドールの男の子らしくとってもパワフルな狛君。

そんな狛君に少しでも落ち着いてほしいとはじめは出張訓練、その後4か月預かり訓練をしました。

はじめの頃はとにかく飛びつき引っ張り、たっぷりのエネルギーを上手にコントロールできず、どうすれば良いかわからないという状態でした。そんな狛君とはとにかく遊びながらトレーニングをしました。とても頭の良い子でしたので、よく集中しのみ込みもとても速かったので、トレーニングは楽しく出来ました。トレーニングの途中落ち着きを失い、近くの犬に向かおうとするといった行動もありました。その際は、動作や声を大きくし、トレーニングの方が楽しいよとアピールしました。このようなトレーニングを続けていくうちに「休止(長時間の待て)」も上手に出来るようになり、落ち着いた行動もとれるようになりました。

また、訓練試験CDⅡに挑戦し、落ち着いて課目をこなす事が出来、見事合格する事が出来ました。

まだまだ若く元気一杯なので、パワフルな行動も見られますが、人の指示を聞く事でエネルギーをコントロール出来るようになりました。

梅香荘で学んだコマンドを活用し、お家での生活ではご家族の方と楽しく過ごして欲しいと願っています。

どうぞまた梅香荘に遊びに来て下さい。

 

 

2016年10月5日 卒業

久保みふゆ

犬種:ビーグル

 

呼び名:みふゆ

 

生年月日:2015年12月20日

 

オーナー:久保 行雄様

 

トレーナー:藤岡 愛美

 

コメント

元々はラブラドールを飼っていらっしゃったオーナー様。

しかし、その子が亡くなってしまい、ペットロスを心配して新しく迎え入れたのがみふゆちゃんでした。

みふゆちゃんは亡くなったラブラドールとは性格が違い、また犬種の性質や若さによりとても活発でエネルギーが満ち溢れており、今のオーナー様では体力的に育てることは難しいという事から、亡きラブラドールが若い頃お教室で通っていた梅香荘に4か月間預けられました。

入校した際のみふゆちゃんはすぐ学校に馴染んでくれ、スタッフや他のワンちゃん、誰とでも仲良く遊べました。

トレーニングでは大好きなおやつを使い服従トレーニングを教えました。活発さから「待て」が苦手だったみふゆちゃん、なので無理に形を教えるのではなく動いて遊んでいる中で指示を出し、できたらすぐ遊ぶ、次の指示もできて少し間を開けてすぐ遊ぶ、これを繰り返し何度も行い、指示の後の間を少しずつ伸ばしていく事で卒業前には「座れ、待て」「伏せ、待て」「立って、待て」でトレーナーがその場を離れても待てる様になりました。

このようなトレーニングを行ったことで、最初の頃は目的なく訓練場を引っ張り走り回っていましたが、人の声に耳を傾ける様になり、指示に応じた後の楽しさを学んでくれたと思います。

もう一つのオーナー様の悩み、それはトイレでした。散歩でトイレをする以外に家の中で色々な所でおしっこ、うんちをしてしまう様で、学校に入校してからもトレーニングが終わり室内に入れると失敗をしてしまっていました。

みふゆちゃんのトイレトレーニングで苦労したのはトイレをするタイミングがバラバラで予測できないところでした。そこで行ったのがとにかくおトイレに出す回数を増やし、寝起き・食後・体を動かした後の他に時間さえあれば細めにトイレに外へ出し、とにかく成功させる様にしました。すると時間はかかりましたがトイレのタイミングがまとまって来て予測できるぐらいになり成功率も上がる様になりました。

卒業後の現在は、週に2回幼稚園で通って頂いており、中等科のトレーニングを目標に頑張っています。

オーナー様には2頭も梅香荘でトレーニングを任せて頂き、とても嬉しく思っております。今後ともみふゆちゃんの成長を温かく見守って頂きたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

2016年10月13日 卒業

DSCF0935

犬種 : ゴールデン レトリーバー

 

呼び名 : スカイ

 

生年月日 : 2012年6月18日

 

オーナー : 関根 裕次様

 

トレーナー : 小倉 望美

 

訓練試験 : CDⅡ 合格

 

コメント

お散歩の引っ張りと飛びつきがひどく上手にお散歩が出来ない。

今後、ご家族の方みんながスカイ君のお散歩が出来るように、服従をしっかり入れたいというご要望でスカイ君をお預かりしました。

約4歳というすっかり大人のスカイ君でしたが、まだまだとってもパワフルで元気いっぱい、そしてとっても頭の良い子でした。

入校当初は外に出すとグイグイ引っ張りどんどん飛びつき、人の声に耳を傾けてくれませんでした。また、大好きなボールをあげると絶対離してくれませんでした。なので訓練だけではなく、日々の生活の中で沢山指示を与えました。おトイレや訓練場へ向かう際は「アトヘ」、ご飯の時ドアの開け閉めをする際は「スワレ、マテ」等。日頃繰り返す事で人の声に耳を傾けるようになりました。また、訓練ではとても頭の良い子なのでJKCの課目はどんどん習得していきました。まずはボールを離さないという行動を直す事から始まりましたが、この行動ははじめは強めの指示で離させて離したらあげるを繰り返し、出してもまたすぐもらえるという事を理解するようになり、「出せ」の指示で離す様になりました。

最終的に6か月間のお預かりでしたが、見事CDⅡの試験に合格する事ができました。

卒業後の生活ではスカイ君に沢山指示を与えながら、お散歩やお出かけを楽しんで頂けたらと思います。

ご家族の方々とスカイ君が楽しんで暮らせますよう、今後ともどうぞお気軽にご相談下さい。そしていつでも遊びに来て下さい。お待ちしております。

 

 

2016年10月9日 卒業

長谷川まりも

犬種 : 秋田犬

 

呼び名 : まりも

 

生年月日 : 2015年3月10日

 

オーナー : 長谷川 勝様

 

トレーナー : 小倉 望美

 

訓練試験 : CDⅡ 合格

 

コメント

ドッグスポーツや競技会など、色々な事に挑戦させてあげたいというオーナー様の意欲的な想いからまりもちゃんを6か月お預かりしました。

1歳と1か月での入校でまだまだ元気な年齢でしたが、まりもちゃんはとってもおっとりしていて穏やかでマイペースな性格の子でした。おやつやオモチャに多少興味を持ってくれるもののとてもゆっくりとした動作の訓練でした。

訓練が進んでいく中、指示に対しての反応の悪さが徐々に増していくのが気にかかり、オーナー様と相談し獣医師のもとへ。結果は秋田犬ではよく発症するといわれている先天性の失明が右目に起きていました。

まりもちゃんはそれによって自信の無さからか精神的に元気がなくなってしまいました。それでも大好きなお散歩をしたり訓練中は明るく盛り上げたり、訓練以外の時間帯でも「おはよう」や「元気?」など沢山声をかけてあげる事に努めました。結果、少しずつ元気を取り戻してくれグランドで元気に走り回ったり、ボールを追うようになったり、おやつに集中して訓練が出来るようになり試験にも合格する事が出来ました。

卒業後は、来年からしつけ教室に通って下さいます。

どんな犬でも訓練には終わりがなく、続けていけばいつか出来るようになっていきます。これからもまりもちゃんのペースで少しずつ色々な事に挑戦し出来るようになっていきたいと思います。

これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

2016年4月29日 卒業

友光こうた

犬種: ゴールデン レトリーバー

 

呼び名: こう太

 

生年月日: 2014年11月13日

 

オーナー: 友光 洋幸様

 

トレーナー: 長谷 亜香音

 

コメント

お散歩中にグイグイ引っ張る事と、元気いっぱいに飛びつく事がお困りで入校したこう太君。

入校時は興味があるものに突進し自分の主張を前面に出していました。ボールがとても大好きなのでそれを応用し、トレーニング初めではボール遊びを通して指示に従う事を根気強く続けました。その課目には脚側停座・脚側行進や基本の「座れ・伏せ・立って」の三姿勢などを繰り返し行い、上手に指示に従う事ができたらボールで遊ぶという方法で楽しいトレーニングになるように取り組みました。生活の中のトレーニングではハウストレーニングとおトイレのしつけ。そして四肢を拭く際に前肢から後肢へと落ち着いた状態でいられるように等、基本的に我慢して指示に従う事がより確実にできるよう待つ事を中心に行ってきました。友光様と力を合わせて頑張っていけたらと思っております。また、お預かり期間中に競技会にも出場させていただき、こう太君にとっても私にとっても大きな経験をさせていただきました。有難うございました。これからも宜しくお願いいたします。

2016年5月4日卒業

清水シロ

犬種: 柴犬

 

呼び名: シロ

 

生年月日: 2014年6月4日

 

オーナー: 清水 知之 様

 

トレーナー: 荻野 明美

 

卒業試験: CDⅠ・Ⅱ合格

 

コメント:

9ヶ月間という長い間いろいろありましたが、預からせて頂き、ありがとうございました。シロちゃんは、クロちゃんと性格が正反対で、本当に穏やかで、どこを触っても、何をしても嫌な表現をせず、日本犬にしては落ち着いていたと思うので、そういう点では、生活面のことはスムーズに学んでくれたと思います。教えたことはすぐに覚え、テキパキとした行動ではなかったものの、一生懸命に取り組んでいました。清水さんも訓練課目に最後まできちんと取り組んで頂いたので、シロちゃんもそれに答えてくれていたと思います。卒業してからも出張訓練を続けさせて頂いておりますので、ご自宅での生活、困っていることがあれば、随時伺えたらと思います。これからも宜しくお願い致します。

2016年8月13日 卒業

熊木喜太郎

犬種: 柴犬

 

呼び名: 喜太郎

 

生年月日: 2014年11月

 

オーナー: K ・ Y 様

 

トレーナー: 高畠 佳祐

 

コメント

噛み癖に困り喜太郎君は入校することになりました。

最初はあり余るほどの体力をどこへ発散すればよいのか分からず、自分の主張を押し通し、気に入らない事があると噛んでくる事が多々ありました。その行動のきっかけを回避するにはまず一緒に体を動かす事だと思い、ロープ状のオモチャで引っ張りっこをしたり、咥えたまま一緒に走ってエネルギーを発散し運動量を満たしていきました。

その結果、興奮時でも人の指示に対して耳を傾け、落ち着いて従うようになりました。卒業後も幼稚園で継続してトレーニングを続けています。

活発で明るい性格の喜太郎君と更に色々なトレーニングに挑戦して行きたいと思っています。

どうぞ宜しくお願い致します。

2016年8月7日 卒業

茂呂ラブ

犬種: ラブラドール・レトリーバー

 

呼び名: ラブ

 

生年月日: 2015年8月16日

 

オーナー: 茂呂 史生様

 

トレーナー: 藤岡 愛美

 

卒業試験: CDⅠ・Ⅱ

 

コメント

生後約5か月で入校したラブ君は、とにかく元気で活発なわんちゃんでした。まだ子供のラブ君に、ただ落ち着かせる方法ではなく思いっきり一緒に体を動かし、大好きなボールを使ってトレーニングする方法を取りました。そうする事で、ラブ君は膨大なエネルギーを発散しながらボールで遊ぶ楽しさの中、積極的に担当トレーナーの指示を聞いてくれる様になりました。ボールを使うことで手への甘噛みや飛びつきはだいぶ落ち着き、節度が自然と身に付くようになり、安定した中でラブ君とトレーニングを進められるようになりました。その成果もあり、JKCの家庭犬訓練試験中等科を優の成績で見事合格することができました。

まだまだやんちゃ盛りが続きますが、卒業後もお教室へ通っていただきオーナー様と一緒にトレーニングを続けて頑張っていきたいです。

どうぞ宜しくお願い致します。

  • お気軽にご相談ください 株式会社 梅香荘警察犬・家庭犬学校へのお問い合わせ048-726-2423
  • お気軽にご相談ください メールでのお問い合わせ お問い合わせはこちら
Pagetop
Page top