バイコーソウニュースベント BAIKOUSOU NEWS

卒業犬紹介

2020年7月13日 卒業

IMG_1061

犬種:パグ

呼び名:小寿郎

生年月日:2019年4月4日

オーナー様:五味 礼子 様

トレーナー:味澤 英敏

コメント

 小寿郎君は元気いっぱい、遊びたい盛りの子。素直で人懐っこく、犬に対しても友好的でした。大型犬には物怖じせずに遊びに誘い、小型犬とはぐるぐる走り回って遊びまわる。それはとてもいいことです。ですが、元気も元気すぎ、先住犬たちがついていくのがちょっとばかり大変で、少し落ちついてほしいということでお預かりしました。

 そのために、まずは「待て」を重視して教えたのですが、「待て」を覚えるのは早いものでした。真面目で素直なところがよかったのでしょう。「待て」を覚えてからは、一度出された「待て」の指示をしっかり守ってくれました。

 そうして我慢をすることを覚えてからは、いろいろな子と遊ばせることでその子に合った適切な距離や遊び方を学んでいきます。オーナー様のもとには先住犬がおり、遊び方等は小寿郎君はわかっていました。なので、遊びの時間にはスタッフがサポートに入り、小寿郎君がやりすぎたら注意をすることで適度な遊びを教えていきました。勢いが強すぎることもありましたが、スタッフや相手の子に怒られたり、反応がよくないといったことがあれば、小寿郎君の動きもゆっくりになるなど、遊び方に変化が見られました。

 そんな素直で元気な小寿郎君は、訓練でもとても楽しそうで、こちらも普段以上に楽しく訓練することができました。小寿郎君との訓練の時間はすばらしいものでした。小寿郎君と一緒に訓練させていただき、本当にありがとうございました。

2020年7月3日 卒業

2m

犬種:ジャーマンポインター

呼び名:マロン

生年月日:2019年9月10日

オーナー様:八木 ヒデミ 様

訓練試験:JKC CDⅠ・Ⅱ 合格

トレーナー:味澤 英敏

コメント

 可愛らしい顔つきのマロンちゃん。生後3カ月という一番大事な時期から入校し、6カ月かけて社会化トレーニング、トイレトレーニング、服従トレーニング等々、おうちで必要なこと全てを学んでいくことになりました。

 最初は一緒に入校してくれたお兄さんのヴェスパー君と一緒に遊び、それから徐々に知らない子たちと遊ぶようになりました。最初は力加減も甘かったマロンちゃん、小さい子にとってはちょっと強めの力で遊んでいましたが、経験を積むにつれ力加減も、振る舞い方も覚えました。持ち前の体力と元気さで超大型犬種に食らいついていき、小型犬には抑えた動きで遊びに誘う、とても社交的な子に育ちました。

 トイレトレーニングはその子その子によって上達速度が違うもの。マロンちゃんも最初は苦戦していましたが、根気強くトイレトレーニングを行うことで、トイレの場所を覚えました。それからは上達も早く、トイレの時間になるまでできる限り我慢してくれるようになりました。

 マロンちゃんはまだまだ大人になっていく真っ最中。今まで見られなかった行動が見られるようになると思います。それはいたずらであったり、はたまた成長を実感できるような何かかもしれません。そういったマロンちゃんの成長に触れるたび、思い悩むこともあるでしょう。お気軽に御相談ください。全力でサポートさせていただきます。

 6カ月強という期間、マロンちゃんとトレーニングをさせていただき、本当にありがとうございました。

2020年6月25日 卒業

2

犬種:ジャーマンポインター

呼び名:ヴェスパー

生年月日:2019年9月10日

オーナー様:ウッド のり子 様

トレーナー:野呂田 郁美

コメント

入校時、まだ生後3ヵ月だったヴェスパー君。

社会化トレーニングや、お留守番が出来るようにしたいといった事がご希望でお預かりさせて頂きました。

入校したばかりでも物品欲、食欲はとても良く、「シット」「ダウン」といった基本的なコマンドはすぐに覚えてくれました。

しかし、鳥猟犬ということもあり、動くものに機敏に反応してしまう事があったので、トレーニングでは特に「アイコンタクトの集中」その場の「ステイ」に力を入れて取り組みました。

社会化トレーニングでは、学校に通う沢山のワンちゃんやスタッフ、お客様と触れあい、また賑わいあるショッピングモールや公園をお散歩しながら、見たり聞いたりと経験してもらいました。

ワンちゃんとのコミュニケ-ションでは、はじめは誰でも積極的な態度で接していたヴェスパー君でしたが、様々な年齢や性格のワンちゃん達と接し、たまには怒られたりしながら遊んでいくうちに、ヴェスパー君自身が相手の事をよく見て接する事が出来る様になりました。

まだまだヤンチャ盛りのヴェスパー君。

6ヵ月間のヴェスパー君のトレーニングを通じて、共に沢山の事を学ぶことが出来たと思います。

6ヵ月間、本当に有難うございました。今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

2020年6月21日 卒業

IMG_9377

犬種:ラブラドールレトリーバー

呼び名:こてつ

生年月日:2019年7月14日

オーナー様:早川 様

訓練試験:JKC CDⅠ・CDⅡ 合格

トレーナー:渡部 哲也

コメント

「食糞」「甘噛み」「拾い食い」がお困りで、お預かりトレーニングをさせて頂きました。

人や犬に対してとてもフレンドリーで元気一杯なこてつ君。

まだ月齢6ヵ月だったこともあり、入校当初から食欲旺盛で、物品意欲も強く元気一杯だったので、意欲的に楽しくトレーニングを進めることが出来、指示を聞く事が出来る様になった結果「食糞」「甘噛み」「拾い食い」といったお困りな行動もやめさせることが出来るようになりました。

また、持ち前の物品欲を活かし“フライボール”というドッグスポーツにも挑戦。卒業前には訓練試験CDⅠ・CDⅡにも挑戦し、見事合格することが出来、とても有意義な時間を過すことが出来ました。

5ヵ月間、こてつ君のトレーニングをさせて頂き、本当に有難うございました。また、機会がありましたら是非遊びに来てください。

2020年6月14日 卒業

IMG_0499

犬種:ビーグル

呼び名:オハナ

生年月日:2019年6月12日

オーナー様:新行内 百合子 様

 訓練試験:JKC CDⅠ 合格

トレーナー:若林 茉歩

コメント

何でもかじってしまったり、拾い食い、飛びつき等改善し、落ち着きのあるワンちゃんになれるよう4ヵ月間のお預かりトレーニングをさせて頂きました。

とても性格の良いオハナちゃんはスタッフやお客様に可愛がられ、沢山のワンちゃんのお友達も出来ました。

トレーニングではおもちゃを使い、トレーニングの楽しさを知ってもらいながら行っていきました。

オハナちゃんはとても頭の良い子で、基本的なトレーニングはすぐに覚えていきました。

ワンちゃんとのコミュニケーションも上手だったので、しつけ教室やパピー教室のお手伝いも沢山してくれ、パピーちゃん達の良いお姉ちゃんになってくれました。

今後は出張トレーニングに切り替え、優秀なオハナちゃんをもっと伸ばすべく、アジリティーやフライボールといったドッグスポーツにも挑戦していきます。

今後とも宜しくお願い致します。

2020年5月30日 卒業

IMG_1976

犬種:ビーグル

呼び名:そら

生年月日:2019年3月17日

オーナー様:上原 眞紀子 様

訓練試験:JKC CD1 合格

トレーナー:若林 茉歩

コメント

お散歩の引っ張り癖、普段から落ち着きがないということでお預りする事になりました。

お預かり当初はとにかく目につくものに興味を持ち、“こちらの声など聞こえず”の状態でした。なので、まずは大好きなおもちゃ遊びでコミュニケーションを取ることから始めていきました。

「スワレ」や「あとへ」等は順調に覚えていきましたが、落ち着きのなさが悩みのそらくんは、やはり「マテ」が苦手でしたので、時間をかけてトレーニングをして出来るようにしていきました。

服従トレーニングだけでなく、ワンちゃんと遊ぶ練習も行いました。同じビーグルのお友達やそらくんよりも大きなお友達と仲良く遊んだり、挨拶をする事が出来ました。

卒業後は通学トレーニングに通って頂けるということで、今後もそらくんの長所を活かせるようにトレーニングをしていきます。

これからも宜しくお願い致します。

2020年5月4日 卒業

IMG_7842

犬種:甲斐犬

呼び名:トラ

生年月日:2018年1月17日

オーナー様:川邊 様

トレーナー:松田 夏生

コメント

お散歩中の引っ張りや、他のワンちゃんに向かってしまうことがお困りで入校したトラ君。

入校した当初は少し緊張している様子もありましたが、徐々に学校に慣れ行くと、スタッフ達に可愛がられると笑顔になったり、おもちゃで楽しく遊んだりと、素直で明るく活発な姿を見せてくれました。

トレーニングでは、その元気なところを活かして進めて行きました。実践的なお散歩のトレーニングも行い、人やワンちゃんが近づいてきたら「スワレ」「マテ」の指示を出し、「あとへ」で進むといったルールを作り、出来るようにしていきました。その他にも、お手入れやシャンプーなどの日常の場面でも声をかけ、指示に従う習慣をつけていきました。

トラ君の明るい性格の御陰で終始楽しくトレーニングをする事が出来ました。トラ君をトレーニングさせて頂き、本当に有難うございました。

2020年4月29日 卒業

1a

犬種:ラブラドールレトリーバー

呼び名:クール

生年月日:2018年7月3日

オーナー様:坂内 諒家様

トレーナー:堤 大和

コメント

とても元気な性格のクール君にしっかりとしつけを教えたいということで入校しました。

クール君は入校当初からとても物覚えがよく、色々な課題を次々に覚えることが出来ました。

4ヵ月弱ではありましたが、卒業は近づく頃には、他のワンちゃんや人が近くにいても気にしないでトレーナーに集中し指示を聞く事が出来る様になりました、

卒業後はしつけ教室に通ってけることになり、クール君と坂内様ご家族の生活をより良く過ごせるよう、これからも頑張っていきましょう。

2020年4月9日 卒業

IMG_1681

犬種:ミックス

呼び名:チル

生年月日:2017年3月3日

オーナー様:鎌田 直彦様

トレーナー:渡部 哲也

訓練試験:JKC CDⅠ・Ⅱ・Ⅲ

コメント

飛びつき、お散歩の引っ張り、社会化がお困りでお預かりする事となったチルちゃん。

人懐こくとても意欲的で明るく元気なワンちゃんでした。特にボール遊びが大好きで、入校したばかりの頃からとても楽しそうに遊んでくれました。

この楽しい気持ちを活かしながら、基本的なトレーニングを進めて行きました。

大旨意欲的にトレーニングに臨んでくれ、素直な姿勢で学んでくれました。元気がありすぎるので、やはり「マテ」等の静止の動作に苦戦してしまいましたが、根気強く一歩一歩しっかりと進めて行き、「休止」の長い「マテ」が出来るレベルになりました。また「あとへ」といった指示もしっかり聞く事が出来る様になり、オーナー様とのご面会、練習の際にも指示を聞く事が身についたため、自分の感情のコントロールがとれるようになり「飛びつき」も改善していきました。

また、持ち前のボール好きを活かして、フライボールにも挑戦。活き活きとした表情でトレーニングに臨んでくれ、あっという間にマスターしてくれました。競技会に出るレベルになったので、本部競技会にエントリー。しかし、台風19号やコロナウィルス感染拡大の影響で中止となり、残念ながら出場はかないませんでした。機会があれば是非またエントリーしたいと思います。

卒業前には訓練試験の高等科レベルに受験し、無事合格する事が出来、自分自身もチルちゃんとのトレーニングを通して、沢山の事を学ぶことが出来ました。長い間お預かりさせて頂き本当に有難うございました。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

2020年3月20日 卒業

モネ1110

犬種:トイ・プードル

呼び名:モネ

生年月日:2019年6月12日

オーナー様:内宮 真莉奈様

トレーナー:若林 茉歩

訓練試験:JKC CDⅠ

コメント

オーナー様の内宮様が妊娠され、十分なトレーニングをする事が難しいと言う事でお預かりトレーニングをさせて頂くことになりました。

小さなモネちゃんは入学してから多くのお客様やスタッフに可愛がられて、梅香荘のアイドルのような存在でした。

トレーニングでは、人と一緒に遊ぶことからスタートしました。

甘噛みをしていたので、手を噛むのではなく、おもちゃを噛んで遊ぶ事から教えました。モネちゃんはすぐに覚えてくれ、ボール遊びが大好きになりました。

 基本的なトレーニングでは、大旨すぐに覚えることが出来ましたが、「待て」がとても苦手でした。

体が小さく怖がりな性格なので、そばを離れることに不安になってしまうのか、中々その場にじっと待つ事が出来ませんでした。

なので、短い距離からコツコツ根気強く練習し、必ず戻ってくることを教えました。その結果、距離を伸ばしても、目を離してもしっかり「待つ」事が出来るようになりました。

他にも犬見知りなモネちゃんでしたので、ワンちゃん達と挨拶の練習、遊び方などをモネちゃんよりも年上のワンちゃん達に沢山教えてもらいました。

最初は怖くて人の足の間によく隠れてしまいましたが、少しずつトレーニングをしていくうちに、積極的に挨拶が出来るようになり、パピーパーティーやパピー教室では、見本としてトレーニングの成果を発揮する事が出来ました。

モネちゃんのお預かりトレーニング中、無事に可愛い赤ちゃんが誕生し、卒業後、モネちゃんは、持ち前の明るさで良いお姉ちゃんとなっていることでしょう。

元気よく可愛いモネちゃんを4ヵ月半トレーニングさせて頂き有難うございました。

また、いつでも遊びにいらしてください。

  • お気軽にご相談ください 株式会社 梅香荘警察犬・家庭犬学校へのお問い合わせ048-726-2423
  • お気軽にご相談ください メールでのお問い合わせ お問い合わせはこちら
Pagetop
Page top